チームワークと個人作業、その両方を1つのプラットフォームで

Slack の機能

Slack の機能すべてを連携させて共同作業を実現します。

Slack を始めるすべての機能をチェック

すべての作業をチャンネルに集約

各トピック、プロジェクト、チームに関する情報を専用のチャンネルに整理し、それぞれの最新情報や進捗状況を把握しましょう。

確認・検索が簡単な履歴

プロジェクトが終了し、チームが変わっても、Slack ならすべての内容が保存されているので安心。すべてを覚えよう、思い出そうと躍起になる必要はありません。代わりに Slack で探しているものを簡単に見つけましょう。

他の企業と密に連携

Slack でチャンネルを共有してクライアント、ベンダーやパートナーと常に情報を共有しましょう。会話がスムーズに流れると仕事もより早く進みます。

あらゆる規模のチームワークに

Slack ならチャンネル数に制限がないので、各企業が独自のやり方に合わせてチャンネルを最大限活用し、世界規模でのコラボレーションを実現することが可能になります。