Slack のステータスとログイン状態を設定する

Slack で作業する時には、チームのメンバーに対し、メッセージへの応答にかかる時間や、自分のログイン状態を知らせるとよいでしょう。Slack では、現在の状況を共有し、ログイン状態をほかのメンバーに伝える方法がいくつか用意されています。

藤井恵理子さんの Slack ステータスが「会議中」、ログイン状態が「離席中」であることを示す画像

  • ステータスは、ほかのメンバーに現在の仕事の状態を伝えるメッセージです。
  • ログイン状態とは、表示名の横の ◯ で、現在の自分のログイン状態(Slack でアクティブかどうか)を示します。

Tip : ワークスペースのオーナーや管理者である場合は、メンバーが選択できるステータス候補をカスタマイズする方法を確認しましょう。


ステータスを更新する

Slack でステータスを設定すると、名前の横に絵文字ステータスが表示されます。ほかのメンバーが氏名または表示名を確認できる箇所であれば、絵文字ステータスも表示されます。ステータスの全文は、プロフィールで、またはデスクトップの絵文字ステータスにマウスポインターを重ねることで確認できます。 絵文字ステータスを選択しない場合、💬(吹き出しの絵文字)がデフォルトで表示されます。

デスクトップ

モバイル

ステータスを設定する

  1. デスクトップで、右上にある自分のプロフィール写真をクリックします。
  2. 「ステータスを更新する」フィールドをクリックします。
  3. ステータスを入力して絵文字を選択するか、ステータスオプションの候補を選択します。
  4. 「次の時間の経過後に削除」をクリックして、ステータスを削除する時間を選択します。
  5. 「保存」をクリックします。


ステータスを編集、または設定を解除する

  1. デスクトップで、右上にある自分のプロフィール写真をクリックします。
  2. 現在のステータスをクリックして編集するか、「ステータスを削除」をクリックして削除します。

ステータスを設定する

  1. 画面の下にある  「自分」タブをタップします。
  2.  「ステータスを更新する」フィールドをタップします。
  3. ステータスを入力し、必要に応じて  (絵文字アイコン)をタップして絵文字を選択します。あるいは、ステータスオプションの候補を選択します。
  4. 「次の時間の経過後に削除」をタップして、ステータスを削除する時間を選択します。
  5. 「完了」をタップします。


ステータスを編集、または設定を解除する

  1. 画面の下にある  「自分」タブをタップします。
  2. 現在のステータスをタップして編集するか、 アイコンをタップして削除します。

注意 : ステータスオプションの候補を選択すると、ステータスが共有チャンネルに表示されます。独自のステータスを入力すると、ワークスペースには表示されますが、共有チャンネルには表示されません。 


ログイン状態を管理する

チームメイトは、あなたの名前の横にあるドットを見て、アクティブと離席中のいずれかに設定されているか、通知を一時停止しているかどうかを確認できます。

Slack ではログイン状態を自動的に判断します。デスクトップまたはモバイルデバイスで Slack が開いている時には、アクティブに設定されます。デスクトップが 30 分間操作されなかった時や、モバイルデバイスでアプリから離れたり、アプリを閉じたりした場合は、離席中に設定されます。

アクティブ
藤井恵理子さんが Slack でアクティブであることを示す画像

離席中
藤井恵理子さんが Slack で離席中であることを示す画像

ログイン状態を設定する

必要に応じて、いつでも手動でアクティブまたは離席中に設定できます。

デスクトップ

モバイル

  1. デスクトップで、右上にある自分のプロフィール写真をクリックします。
  2. 「ログイン状態を離席中に変更」、または「ログイン状態をアクティブに変更」をクリックします。
  1. 画面の下にある  「自分」タブをタップします。
  2. 「ログイン状態を離席中に変更」をオンまたはオフに切り替えます。