ダイレクトメッセージについて理解する

ダイレクトメッセージ(DM)は、Slack においてチャンネル外で行われる小規模のやり取りのことです。DM は、チャンネル全体のメンバーに知らせる必要のない、一度限りの会話を交わしたい時に便利な機能です。例えば、会議日時の変更をチームメンバーにお願いする場合などに使用します。


知っておくべきこと

  • DM は 1 対 1 のこともあれば、最大 9 人まで含めることもできます。
  • DM を開始および送信する方法は、Slack でほかのメッセージを書き込む方法と同じです。メッセージを送る・読む方法を参照してください。
  • 会社で Slack コネクトを使用している場合は、他社のメンバーに DM を送信できます。 

Tip : Slack のどこからでも、 新規メッセージボタンをクリックするかタップして、新しい DM をすぐに開始できます。


ダイレクトメッセージにアクセスする

デスクトップとモバイルデバイスで、2 つの方法によって DM にアクセスできます。

Desktop

モバイル

  • デフォルトでは、直近の DM が左サイドバーの「ダイレクトメッセージ」ヘッダーの下にリスト表示されます。
  • 必要な DM が表示されない場合は、左サイドバーの上部にある 「すべての DM」をクリックして、自分が参加しているすべての DM を表示します。このオプションが見当たらない場合、 「その他」をクリックすると見つけることができます。

チームのメンバーからの DM が表示されているダイレクトメッセージブラウザ

  •  「DM」タブをタップし、すべての DM をブラウズします。
  • 「別の会話へ移動」フィールドをタップすると、メンバーの名前を検索し、その会話をすばやく開くことができます。 

注 :メンバーが 3 人以上の DM では、メンバーを追加して新しい DM の会話を開始するか、グループ DM をプライベートチャンネルに変換できます。

 

誰がこの機能を利用できますか?