チャンネルを削除する

オーナーと管理者は、ワークスペースからチャンネルとそのすべてのメッセージを完全に削除することができます。

要注意

  • ワークスペースのオーナーと管理者は、#general チャンネル以外であれば、参加しているどのチャンネルでも削除することができます。
  • 共有されたチャンネルを削除するには、まずチャンネルの共有を停止する必要があります。
  • チャンネルを削除しても、チャンネルで共有されているファイルは削除されません。
  • チャンネルを完全に削除したくない場合には、メッセージ履歴を保持するため、アーカイブすることもできます。

注意 : プラスプランと Enterprise Grid プランでは、権限を持つオーナーおよび管理者がチャンネル管理ツールでチャンネルを削除できます。

 

チャンネルを削除する

警告 : チャンネルはいったん削除すると復元できません。くれぐれもご注意ください。

  1. デスクトップで、削除するチャンネルを開きます。チャンネルに参加していない場合は、チャンネルに参加する必要があります。
  2. 右上の (詳細アイコン)をクリックします。
  3.  「その他」「その他のオプション」の順にクリックします。
  4.  「このチャンネルを削除する」をクリックします。
  5. 「はい、完全に削除します」にチェックを入れ、「チャンネルを削除する」をクリックします。

注意 : チャンネル削除のオプションが見当たらない場合は、ワークスペースのオーナーや管理者に相談してください。

 

アーカイブしたチャンネルを削除する

アーカイブしたチャンネルはワークスペースの一部として引き続き残りますが、新しいアクティビティを行うことはできません。アーカイブされたチャンネルを削除する方法は以下の通りです。

  1. 左のサイドバーの上部にある 「チャンネル検索」をクリックします。このオプションが見当たらない場合、 「その他」をクリックすると見つけることができます。
  2. チャンネルを検索して選択するか、 「フィルター」をクリックして「チャンネルタイプ」のドロップダウンメニューから「アーカイブしたチャンネル」を選択します。
  3. 削除したいチャンネルをクリックします。
  4. 右上の (詳細アイコン)をクリックします。
  5.  「その他」をクリックして、「[#チャンネル名] を削除する」をクリックします。
  6. 「はい、完全に削除します」にチェックを入れ、「チャンネルを削除する」をクリックします。
誰がこの機能を利用できますか?
  • ワークスペースのオーナー ワークスペースの管理者
  • フリースタンダードプラスEnterprise Grid の各プラン