Slack 用メールアプリ

メールアプリをワークスペースにインストールすれば、メールをどのプロバイダーからでも Slack 内のチャンネルダイレクトメッセージ(DM)に自動的にルーティングできます。

Tip :  アプリをインストールせずにメールを Slack へ送りたい場合、有料プランのワークスペースのメンバーは任意のチャンネルに固有のメールアドレスを作成できます。


メールアプリのインストールと設定

ワークスペースにメールアプリをインストールする場合は、メールをさまざまな会話にルーティングするため、個別の設定を作成します。以下の手順に従ってメールアプリをインストールおよび設定します。複数のアドレスから同じチャンネルにメールを送る場合、またはメールを複数のチャンネルに送る場合は、追加のインテグレーションをセットアップできます。 

  1. Slack の App ディレクトリからメールアプリのページにアクセスします。
  2. 「Slack に追加」をクリックします。 
  3. 「チャンネルへの投稿」の横のドロップダウンメニューをクリックし、一覧からチャンネルまたは DM を選択します。
  4. 「メールアドレスインテグレーションの追加」をクリックします。指定した会話にメールを転送するための固有のメールアドレスが、Slack によって生成されます。
  5. 必要であれば、ラベル、カスタム名、アイコンや絵文字を追加し、会話に送信されたメールを見分けやすくすることもできます。 
  6. 「インテグレーションを保存する」をクリックします。 

注意 : Slack へ送信できるメールは、ヘッダーと本文を合わせて 1 MB 以下、または添付ファイルを含むメールのサイズが 30 MB 以下のものに限られます。メールには添付ファイルを最大で 20 件添付できます。


設定の更新または削除

設定内容を変更または削除するには、次の手順に従ってください。

  1. Slack の App ディレクトリから、メールアプリのページにアクセスします。
  2. ページ上部の「設定」タブをクリックします。
  3. 「設定」の下から、更新する設定内容を見つけます。
  4.  (鉛筆アイコン)をクリックします。
  5. 必要な変更を加えてから、「インテグレーションを保存する」をクリックします。設定内容を完全に消去するには、ページ右上の「削除する」をクリックします。「OK」をクリックして確定します。

注意 : メールアプリによる Slack へのメッセージ転送を停止したい場合は、上記の手順でアプリの設定をすべて削除します。

誰がこの機能を利用できますか?
  • ワークスペースのオーナーワークスペースの管理者、およびアプリのインストール権限を持つメンバー
  • スタンダードプラスEnterprise Grid の各プラン