動画クリップでアイデアを共有

Slack で今すぐ動画を録画して送信できます。チームのメンバーは都合のよい時に動画を閲覧して、返信できます。

Slack 内の動画クリップのアニメーション GIF。あるメンバーが画面を共有して、作業のデモを見せている


ビデオクリップを作成する

チームで円滑に共同作業するために、いくつかの方法でクリップを使用します。

作業内容を披露する

動画クリップを録画して自分の画面を共有すれば、プロジェクトの最新情報をほかのメンバーに紹介することができます。


更新情報を共有する

忙しいチームにとって会議の予定を組むのは大変です。この手間を省き、代わりに最新情報が含まれるクリップを録画できます。 


チームを称える

チームメンバーがすばらしい仕事を成し遂げた時にはチームで共有し、ほかのメンバーが絵文字リアクションで反応するのを待ちましょう。

Slack で今すぐ動画を録画して送信できます。チームのメンバーは都合のよい時に動画を閲覧して、返信できます。

Slack 内の動画クリップのアニメーション GIF。あるメンバーが画面を共有して、作業のデモを見せている

ビデオクリップを作成する

チームで円滑に共同作業するために、いくつかの方法でクリップを使用します。

作業内容を披露する

Slack 内の動画クリップのアニメーション GIF。あるメンバーがチームと画面を共有して、別のウェブサイトでの作業を見せている

動画クリップを録画して自分の画面を共有すれば、プロジェクトの最新情報をほかのメンバーに紹介することができます。


更新情報を共有する

Slack 内の動画クリップのアニメーション GIF。あるメンバーがチームと画面を共有して、短いプレゼンテーションを披露している

忙しいチームにとって会議の予定を組むのは大変です。この手間を省き、代わりに最新情報が含まれるクリップを録画できます。


チームの仲間意識を育む

Slack 内の動画クリップのアニメーション GIF。あるメンバーが、仕事でのすばらしい成果を話している

最近の成果を共有し、チームにも同じようにやってみるよう促しましょう。 


試してみる

  1. チャンネルやダイレクトメッセージ(DM)を開きます。
  2. 動画クリップを録画するには、メッセージフィールドの 「カメラ」アイコンをクリックします。必要に応じて共有する画面を選び、「録画」をクリックします。音声を録音するには、 「マイク」アイコンをクリックして話し始めます。
  3. 必要に応じてメッセージを追加し、 「紙飛行機」アイコンをクリックしてクリップを送信します。