はたらき場所改革_hirano

アナログワークからの解放

はたらき場所改革 ⑤

分散型ワークを支える業務のデジタル化

本社移転やオフィス廃止など、大胆な決断をする企業も増え、「はたらく場所」の自由度は私たちの想像を超えて高くなってきています。

どこにいても社員が繋がり、生産性を保ちながら働ける環境を整備するためには、コミュニケーション基盤とあらゆるサービス、アプリが連携し、すべてオンライン上にあることが前提となります。そして、オフィスの在り方そのものを変えるために必要な業務のデジタル化とはどのように進めていくべきか。起業当初より海外複数拠点との業務を日常とされている株式会社シナモンの平野 未来さんからそのヒントを探ります。

 

  • あわせてこの eBook に含まれる Slack 導入事例

「コープさっぽろのあらゆるコミュニケーションと社内業務ツールを
Slack が「集中管理」する世界」

生活協同組合コープさっぽろ
CIO
長谷川 秀樹 様

 

「5つの解放」が全てまとまった「はたらき場所改革 eBook」のダウンロードはこちら

 

この情報はお役に立ちましたか?

0/600

助かります!

ご意見ありがとうございました!

了解です!

ご意見ありがとうございました!

うーん、システムがなにか不具合を起こしてるみたいです。後でもう一度お試しください。