メンバーの場所をマーカーで示した世界地図
どこからでも作業可能

Slack でチームが望む柔軟性を実現

会話やツールを 1 か所にまとめておけば、チームの生産性は落ちません。いつでも、どこからでも変わらず仕事ができるのです。

仕事を最大限に楽しむ新しい方法 :

従業員は新しい働き方の準備ができている

  • 83%

    がオフィスでのフルタイム勤務に戻りたいと思っておらず、そのうち 20% は完全リモート勤務の継続を希望

  • 44%

    柔軟な働き方をしている人たちによって、高いワークライフバランススコアが達成された

  • 57%

    柔軟な働き方をしている人たちによって、高いワークライフバランススコアが達成された

フューチャーフォーラム「リモートでの従業員体験レポート 2021 年版」からのデータ

Slack のインターフェイス内で表示される様々なチャンネル

生産性を落とさず、チームが同じ方向へ

タスクの完了から、書類の確認、承認まで。すべてのコミュニケーションが 1 か所にまとまると、成果はどこからでも生み出せます。

リモートワークのための Slack ガイドを読む
Slack のインターフェイス内で表示される様々なチャンネル
メンバーのプロフィール写真と「在宅勤務中です!通勤途中です、すぐに到着します」などのメッセージに囲まれた Slack チャンネル

同じ部屋にいなくてもチーム全員がつながる

全社アナウンス、部門限定のコミュニケーション、1 対 1 のダイレクトメッセージで、大切な情報をすばやくつかんで共有。

「Slack の始め方 - 必読ヒント Top 5」を読む
メンバーのプロフィール写真と「在宅勤務中です!通勤途中です、すぐに到着します」などのメッセージに囲まれた Slack チャンネル
代理店とクライアント間で会話が展開されている Slack の共有チャンネル

リモートワークこそ高セキュリティの Slack で

エンタープライズ級のセキュリティで保護された Slack で、アイデア出しのディスカッションから成果物の提出までスムーズに。

Slack のセキュリティに詳しく知る
代理店とクライアント間で会話が展開されている Slack の共有チャンネル

リモートワークなどに関するリソース

ヒントやお役立ち情報、その他のガイダンス

オンデマンドまたはライブのウェビナー(英語のみ)

Cookpad
Sansan
Kaizen Platform
DeNa
Nikkei