Slack 対応 Zapier

Zaps というワークフローを使えば、ウェブアプリ間で Zapier を自動で移動させることができます。Slack に対応する Zapier アプリなら、ワークスペースと数百件ものアプリを連携させて、特定のタスクを自動化できます。 

Zaps の例

  • 他のアプリケーションで発生するイベントについて新しい Slack メッセージをトリガーする
  • Slack のメッセージにスターが付いたら、そのメッセージの内容を別のアプリに送信する (Trello、Asana、Todoist でのタスク作成に便利です)。


アプリをインストールする

まず、Zapier のアカウントを作成します (まだ作成していない場合)。 アカウントを作成したら、次の手順でアプリを Slack に連携させます。

  1. Slack の App ディレクトリで Zapier のページにアクセスします。 
  2.  Visit site (サイトにアクセス) をクリックするか、Zapier サイト :  zapier.com/zapbook/slack/  に直接移動します。
  3. ログインしていない場合は、右上の  Log In  をクリックします。
  4. Zaps for Slack から人気のある Zaps を確認し、Use this Zap (この Zap を使う) をクリックして選択するか、Make a Zap (Zap を作成する) をクリックして、新規に作成します。 
  5. 表示される指示に従って、新しい Zap を作成、または既存の Zap をインストールします。 
  6. Zapier が Slack アカウントへの接続を促します。Connect a New Account (新しいアカウントを接続する) をクリックして、Slack ワークスペースを選択します。
  7.  Authorize (許可する) をクリックします。
  8.  Save + Continue (保存 + 続行) をクリックします。
  9. Zap の設定を終了します。 
  10. 以上全て終了したら、Create + Continue (作成 + 続行)  >  Finish (終了する) の順にクリックします。