Slack 用 Box

Box はファイルの共有とドキュメント管理のためのビジネス向けアプリケーションです。Slack 用 Box アプリを使えば、Box にアップロードしたファイルを Slack ワークスペースで簡単に共有できます。Slack 用 Box アプリを利用するには、有料の Box アカウントが必要です。


Slack 用 Box アプリ

Slack 用 Box アプリには、Slack 用 Box と Box File Picker の 2 種類があります。機能を最大限活用するには、両方のアプリをインストールして、一緒に使うことをお勧めします。各アプリのメリットをご覧ください。 

Slack 用 Box
  • Slack で共有されたファイルには、Box での変更内容がリアルタイムで反映される
  • Slack で詳細なファイルプレビューを表示する
  • Slack からファイルのアクセス権限を更新する
  • スラッシュコマンドを使用してファイルを検索および表示する
Box File Picker
  • (ペーパークリップアイコン) をクリックして、Box ファイルを Slack チャンネルとダイレクトメッセージ (DM) に追加する


Box で Slack アプリを有効にする

Box 管理者は、Box で Slack アプリを有効にして、Box 管理コンソールからセキュリティ設定を構成できます。メンバーが利用できるように、Box アプリを Slack ワークスペースに追加する前に、Box で設定を構成することをお勧めします。 

  1. Box アカウントにサインインして、Box 管理コンソールを開きます。
  2. 左のサイドバーで、「App」をクリックします。
  3. 「Individual Application Controls (個別のアプリケーションコントロール)」で、 Slack 用 Box までスクロールします。
  4. Slack 用 Box の横にあるドロップダウンメニューを開き、「Available (利用可能)」を選択します。


Box で管理者設定を構成する

セキュリティを強化するために、Box 管理者は Box 管理コンソールの設定を管理して、Box ファイルへのアクセスと保存の方法を制御できます。

  • Slack でファイルのサムネイルプレビューを表示する
  • Slack の検索結果で Box ファイルをインデックス化するかどうかを決定する
  • メンバーが Slack から Box ファイルとフォルダへのアクセス権限を付与できるようにする
  • Box ファイルを共有できるワークスペースまたは Enterprise Grid の OrG を承認する


Slack 用 Box の設定を管理する

これらの機能の管理は次の手順で行います。 

  1. Box にサインインして、Box 管理コンソールを開きます。
  2. 左のサイドバーで、「App」をクリックします。
  3. 「Individual Application Controls (個別のアプリケーションコントロール)」で、 Slack 用 Box までスクロールします。
  4. Slack 用 Box の横にある「Configure (構成)」をクリックします。
  5. 管理する設定を見つけて、オンまたはオフに切り替えます。
  6. 「Save (保存)」 をクリックして設定を保存します。


ワークスペースまたは Enterprise Grid の OrG を承認する

Box ファイルの共有を特定のワークスペースまたは OrG に制限するためには、Box 管理者がワークスペース名または OrG ID を承認します。

  1. Box にサインインして、Box 管理コンソールを開きます。
  2. 左のサイドバーで、「App」をクリックします。
  3. 「Individual Application Controls (個別のアプリケーションコントロール)」で、 Slack 用 Box までスクロールします。
  4. Slack 用 Box の横にある「Configure (構成)」をクリックします。
  5. 「Enable for specific Slack Enterprise Grid Org ID (特定の Slack Enterprise Grid OrG ID に対して有効にする)」または「Enable for specific Slack Workspaces (特定の Slack ワークスペースに対して有効にする)」で、OrG ID またはワークスペース名を入力します。
  6. 「Save (保存)」をクリックします。 

Tip : Enterprise Grid プランを利用していて、OrG ID がわからない場合は、Slack カスタマーサクセスマネージャーにお問い合わせください。


Slack 用 Box アプリをインストールする

アプリをインストールする権限を持つ Slack ワークスペースのメンバーは、誰でも Box アプリを Slack に追加できます。

  1. デスクトップから、左のサイドバー上部の 「App」をクリックします。このオプションが見当たらない場合、 「その他」をクリックすると見つけることができます。
  2. Box または Box File Picker を検索します。
  3. App ディレクトリのアプリページから、「Slack に追加」をクリックします。
  4. 表示されるメッセージに従って Box にサインインし、Slack で認証します。
  5. 「Box へのアクセスを許可」をクリックします。

いずれかの Box アプリがすでにワークスペースにインストールされている場合は、「Slack に追加」ではなく「Slack で開く」オプションが表示されます。

Tip :  ペーパークリップアイコン からチャンネルや DM で Box ファイルを共有するには、必ず Box File Picker をインストールしてください。


Slack に Box ファイルを追加する

Slack で Box のファイルを共有するには、2 つの方法があります。メンバーは、Box リンクをチャンネルや DM のメッセージフィールドにペーストするか、 (ペーパークリップアイコン) をクリックして Box ファイルを追加できます。

リンクをペーストする

  1. Slack チャンネルや DM のメッセージフィールドに、Box ファイルへのリンクをペーストします。 
  2. メッセージを送信してファイルを共有します。 

Slack で共有されたファイルプレビュー付きの Box ファイル


Slack から Box ファイルを追加する

Box File Picker アプリをインストールしている場合は、一度に 1 点以上の Box ファイルを選択して Slack に追加できます。

  1. 会話で、メッセージフィールドの右の「ペーパークリップ」アイコンをクリックします。
  2. 「ファイルを選択…」から Box を選択します。
  3. 共有するファイルの横にあるチェックボックスをオンにします。
  4. 「チェックマーク」ボタンをクリックしてファイルを共有します。