デスクトップ版 Slack の機能

Slack は、チームと仕事を 1 つに集める場所です。 デスクトップで Slack アプリを使う方法がよくわかるように、ここでは重要なコンポーネントをいくつか紹介します。iOS または Android のスマートフォンで Slack を使用している場合は、モバイル版 Slack の機能に関するガイドを参照してください。

slack_desktop_experience.png


1.検索 

Slack の上部にあるナビゲーションバーを使って、ワークスペースのメッセージ、ファイル、メンバーを検索できます。検索フィールドに探している内容を入力するか、  (矢印)または  「履歴」をクリックして、最近表示した会話に移動します。 


2.新規メッセージボタン

 (新規メッセージボタン)を使うと、Slack 内のどこからでもメッセージを送信できます。新規メッセージボタンをクリックし、メッセージの入力を開始し、新しいメッセージを送信する場所を選択します。メッセージは、左サイドバーの「下書き」セクションに自動的に下書きとして保存されます。


3.サイドバーの環境設定

サイドバーの上部には、クリックして主要な会話や情報にアクセスできるアイテムのリストがあります。「全未読」「All DMs(すべての DM)「メンション&リアクション」などが表示されます。環境設定でこのサイドバーリストに表示される項目を管理できます。


4.カスタムセクション 

スタンダード、プラス、Enterprise Grid の各プランでは、カスタムセクションを使用してサイドバーを整理できます。アイテムを常に各自のニーズに合わせて並べ替えて、最も重要なチャンネル、ダイレクトメッセージ、アプリをいつでも確認できます。