キーボードショートカットでもっと素早く、快適に

Slack での作業をすばやく行えるように、キーボードショートカットをたくさんご用意しています。  キーボードショートカットの一覧と Slack でのキーボードへのアクセシビリティについて詳しく見てみましょう。

 

キーボードショートカットを表示する

キーボードショートカットを使えば、マウスを使わずにさまざまな操作をすばやく実行することができます。 デスクトップで Slack アプリを開いたまま、次のキーを押せば、使用可能なショートカットのリストが画面右側に表示されます。

アクション  Mac  Windows/Linux 
Slack でのすべてのキーボードショートカットを表示  /  Ctrl/ 

 

クイックスイッチャーを使用する

クイックスイッチャーを使うと、さまざまなチャンネルとダイレクトメッセージ (DM) 間を移動することができます。

アクション  Mac  Windows/Linux 
クイックスイッチャーを開く  K CtrlK

 

未読の会話に移動する

ショートカットを使って未読の会話に移動し、見逃した内容を確認することができます。 

アクション Mac Windows/Linux
次の未読の会話に移動する  OptionShift AltShift
前の未読の会話に移動する OptionShift AltShift

 

Tip :  デスクトップのサイドバー左上のワークスペース名の下にある 「全未読」をクリックすると、1 か所ですべての未読メッセージを確認することができます。

 

メッセージを未読にする

メッセージに戻る必要がある?そんな時は、あとで確認できるように未読にして保存しておきましょう。

Mac

Windows/Linux

  • メッセージにマウスポインターを重ね、Option キーを押しながらマウスをクリックします。
  • メッセージの横にある (その他アイコン) をクリックして、「未読にする」を選択します。 
  • メッセージにマウスポインターを重ね、Alt キーを押しながらマウスをクリックします。
  • メッセージの横にある (その他アイコン) をクリックして、「未読にする」を選択します。 

注意 : Slack の iOS アプリまたは Android アプリをご使用の場合は、メッセージを長押しすると、メッセージを未読にするオプションのあるメニューが表示されます。

Tip : あとからメッセージに戻りたい場合は、リマインダーを設定することができます。


前のチャンネルにジャンプする

最近閲覧したチャンネルや DM に戻ると、これまでの作業を確認することができます。

アクション  Mac  Windows/Linux 
前のチャンネルに戻る [ Alt