Slack の Microsoft Outlook メールアドイン

Slack の Outlook アドインを使えば、受信トレイから直接 Slack のチャンネルやダイレクトメッセージ (DM) にメールを送信できます。

サポート対象のプラットフォーム

  • Outlook 2016以降 (Windows/Mac)
  • ブラウザ版 Outlook
  • iOS/Android 版 Outlook

注意 : このアドインは Office 365 でのみ利用可能です。オンプレミスの Microsoft Exchange には対応していません。

 

Step 1 : Outlook に Slack アドインをインストールする

  1. Microsoft AppSource で Slack for Outlook ページに移動します。
  2. 「今すぐ入手する」をクリックし、表示されるメッセージに従います。

Tip : アドインを自分でインストールできない場合には、社内の Office 365 管理者にサポートを依頼しましょう。

 

Step 2 : Outlook と Slack アカウントを連係させる

アドインのインストールが完了したら、Outlook アカウントを Slack に連係させます。Enterprise Grid オーガナイゼーションのメンバーの場合には、参加しているどのワークスペースでも連係させることができます。

Outlook をワークスペースに連係させる

デスクトップ

ブラウザ

  1. Outlook デスクトップアプリを開きます。
  2. ツールバーの Slack アイコンをクリックします。
  3. 「Slack に接続」を選択します。
  4. まだ Slack にサインインしていない場合には、サインイン画面が表示されます。
  5. 「許可する」をクリックします。複数のワークスペースへのアクセス権限がある場合には、画面右上のドロップダウンメニューから他のワークスペースを選択することもできます。

従来の受信トレイ表示

  1. Outlook を開きます。
  2. ツールバーの 「Slack に送信」をクリックします。
  3. 「Slack に接続」をクリックします。
  4. まだ Slack にサインインしていない場合には、サインイン画面が表示されます。
  5. 「許可」をクリックします。複数のワークスペースへのアクセス権限がある場合には、画面右上のドロップダウンメニューから他のワークスペースを選択することもできます。

新しい受信トレイ表示

  1. Outlook を開きます。
  2. メールを開き、  (3つのドットメニュー) をクリックします。
  3.  Slack for Outlook を選択します。
  4. まだ Slack にサインインしていない場合には、サインイン画面が表示されます。
  5. 「許可」をクリックします。複数のワークスペースへのアクセス権限がある場合には、画面右上のドロップダウンメニューから他のワークスペースを選択することもできます。

Tip : 新しい受信トレイ表示を使用している場合には、Outlook 設定の「アクションのカスタマイズ」から「Slack に送信」のアクションを最上部のアクションバーに追加することができます。

他のワークスペースを連係させる

複数の Slack ワークスペースに参加している場合や Enterprise Grid OrG のメンバーの場合には、追加のワークスペースを簡単に連係させることができます。

デスクトップ

ブラウザ

  1. Outlook を開きます。
  2. ツールバーの Slack アイコンをクリックします。
  3. ワークスペース名の右にある   (矢印のアイコン) をクリックします。
  4.  「他のワークスペースを連係させる」を選択します。
  5. 右上のドロップダウンメニューを開いてワークスペースを選択するか、「他のワークスペースへサインインする」をクリックします。
  6. サインインし、「許可」をクリックします。
  1. Outlook を開き、メールを開きます。
  2.  Slack アイコン をクリックします。
  3. ワークスペース名の右にある   (矢印のアイコン) をクリックします。
  4.  「他のワークスペースを連係させる」を選択します。
  5. 右上のドロップダウンメニューを開いてワークスペースを選択するか、「他のワークスペースへサインインする」をクリックします。
  6. 「許可する」をクリックします。

 

Step 3 : Slack へメールを送信する

連係が完了し、Slack のチャンネルや DM へメールの送信を始める準備ができました。

デスクトップ

ブラウザ

iOS

Android

  1. Outlook を開き、メールを開きます。
  2.  Slack アイコン をクリックします。
  3. チャンネルやメンバーの名前を入力し、表示されるドロップダウンメニューから選択します。メッセージを入力し、必要に応じて添付ファイルを追加します。
  4. 「Slack に送信」を選択します。

注意 : Slack へ送信できるメールは、ヘッダーと本文が 1MB 以下または添付ファイルを含むメールのサイズが 30MB のものに限られます。メールには添付ファイルを最大で20件添付できます。メールには添付ファイルを最大で20件添付できます。

  1. Outlook を開き、メールを開きます。
  2.   (その他のアクションメニュー)を開き、 Slack for Outlook を選択します。
  3. チャンネルやメンバーの名前を入力し、表示されるドロップダウンメニューから選択します。メッセージを入力し、必要に応じて添付ファイルを追加します。
  4. 「Slack に送信」を選択します。

注意 : Slack へ送信できるメールは、ヘッダーと本文が 1MB 以下または添付ファイルを含むメールのサイズが 30MB のものに限られます。メールには添付ファイルを最大で20件添付できます。メールには添付ファイルを最大で20件添付できます。

  1. Outlook アプリを開き、メールを開きます。
  2. (3 つのドットメニュー)をタップします。  
  3. 「Slack に送信」をタップします。
  4. チャンネルやメンバーの名前の入力を始め、表示されるドロップダウンメニューから選択します。メッセージを入力し、必要に応じて添付ファイルを追加します。
  5. 「Slack に送信」をタップします。

注意 : Slack へ送信できるメールは、ヘッダーと本文が 1MB 以下または添付ファイルを含むメールのサイズが 30MB のものに限られます。メールには添付ファイルを最大で20件添付できます。メールには添付ファイルを最大で20件添付できます。

  1. Outlook アプリを開き、メールを開きます。
  2. (3 つのドットメニュー)をタップします。
  3. 「Slack に送信」をタップします。
  4. チャンネルやメンバーの名前の入力を始め、表示されるドロップダウンメニューから選択します。メッセージを入力し、必要に応じて添付ファイルを追加します。
  5. 「Slack に送信」をタップします。

注意 : Slack へ送信できるメールは、ヘッダーと本文が 1MB 以下または添付ファイルを含むメールのサイズが 30MB のものに限られます。メールには添付ファイルを最大で20件添付できます。メールには添付ファイルを最大で20件添付できます。

Tip : Slack ではメールはファイルとして扱われ、ワークスペースのファイルストレージ上限にカウントされます。

 

Outlook と Slack の連係を解除する

  1. デスクトップアプリから Outlook にサインインします。 
  2. ツールバーの「アドインを取得」をクリックします。
  3.  「アドイン」をクリックします。
  4. Slack for Outlook を見つけて (3つのドットメニュー) を開きます。
  5. 「削除」をクリックします。
この機能を使えるのは誰?
  • メンバー全員と一部のゲスト
  • フリースタンダードプラス、 Enterprise Grid の各プラン