スペース : 整理、連携、共有の新しい方法(パイロット版)

ワークスペースから離れずに、使い慣れた Slack のすべての機能を使ってドキュメントの作成や編集が行えます。直観的にコンテンツの共同編集や書式設定を実行し、チームの仲間を直接メンションし、チャンネルで共有できます。

注 :スペースは現在、パイロット版として少数のユーザーのみに提供されています。もうしばらくお待ちください!この機能が一般に利用できるようになった時に、最新情報をお知らせします。

スペースとは

  • チームとして整理、連携、情報共有を行うための新しいツールです。Slack ワークスペースと全面的に連携しています。
  • 会議メモでも、プロジェクト概要でも、チェックリストでも、今取り組んでいることについてのスペースを作成し、関連する Slack チャンネルで共有します。表示できる人を限定したプライベートスペースも作成できます。

チェックリストや画像にスペースを作成しているユーザーのアニメーション

 

スペースを作成する

スペースは 2 つの方法で作成できます。

  • Slack 内のどこからでも、左上のワークスペース名の横にある 新規メッセージボタンにマウスポインタを合わせてから、「新しいスペース」をクリックします。
  • メッセージフィールドの    プラスアイコンをクリックしてから、「スペースを作成する」を選択します。


スペースを見つける

メッセージやファイルを検索するのと同じように、検索フィールドでスペースを検索できます。または、次の方法で自分がアクセスできるスペースすべてを確認できます。

  1. デスクトップから、左のサイドバーの上部にある「ファイルブラウザ」をクリックします。このオプションが見当たらない場合、 「その他」/span>をクリックすると見つけることができます。
  2. 「ファイルタイプ」をクリックし、「スペース&投稿」を選択します。


スペースを削除する

  1. 削除するスペースを開きます。
  2.  「その他」アイコンをクリックしてから、「スペースを削除する」をクリックします。

注意 : 削除できるのは自分が作成したスペースだけです。

 

スペースを共有する

メッセージとして共有する

  1. 共有するスペースを開いてから、 「共有」アイコンをクリックします。
  2. ドロップダウンメニューでメッセージを共有する場所を選び、必要に応じてメモを追加します。
  3. 「共有」をクリックして、メッセージとスペースを送信します。

    スペースを共有している全員を確認するには、スペースで「共有」ボタンをクリックするか、スペースのタイトル横に表示されたチャンネル / メンバーの一覧をクリックします。

    スペースの共有を解除する場合は、スペースが共有されているメッセージを削除するか、追加先のチャンネルから関連ページを削除します。 

 

スペースへのリンクをコピーする

  1. 共有するスペースを開いてから、 3 つの点のアイコンをクリックします。
  2. 「スペースへのリンクをコピーする」をクリックしてから、会話に貼りつけます。


スペースを「関連ページ」バーに追加する

会話の「ブックマーク」バーにスペースを追加すると、スペースがその会話の参加者全員で共有されます。

注 : パブリックチャンネルで共有されたスペースは、ファイルと同じように、参加中のワークスペースのメンバーすべてが表示できます。プライベートに共有されたスペースは、アクセスできる人によって共有されます。今後、さらに細かいコントロールが可能になる予定です。


スペースにコメントを追加する

スペース内のコメントは、Slack のメッセージに対するスレッドのように機能します。テキストに返信を送ると、テキストを書いた人は返信されたコメントをスレッドビューで確認できます。別の人が返信を追加すると、そのコメントは自分のスレッドビューで確認できます。返信の中でメンバーにメンションすると、その人に通知が送られます 

  1. 返信するテキストを選択してから、 「コメント」アイコンをクリックします。
  2. 返信内容を入力し、メッセージを送信します。

 

よくある質問(FAQ)

ポストはいつ廃止されますか?

最終的に、Slack のポストはスペースに置き換えられる予定ですが、スペースが舞台の中央に出る準備が完全に整うまでそうすることはありません。引き続き、ポストを自由に活用してください。スペース機能をすべてのユーザーに開放するプランが確定した時には、お知らせを徹底する予定です。


参加中のワークスペースの Slack ポストは今後どうなりますか?

ポストが廃止されても、既存のポストは削除されません。データは簡単にスペースへ移行できるようにする予定です。既存のポストがそのまま消えてしまうことは決してありません。


パイロット版の使用中、スペースについてのフィードバックをどのように送信できますか?

どんな小さなことでも、ぜひフィードバックをお送りください。参加中のワークスペースの Slack コネクトチャンネル #feedback-spaces-pilot で送信できます。プロダクトチームが検討できるよう、ワークフローを利用してフィードバックを直接送信してください。この機能の改善を進めるのに役立ちます。


スペースのパイロット期間はどれほどの長さになりますか?

すべてのユーザーにスペースの機能を開放する準備ができるまで、数か月間はパイロット期間として運用する予定です。


新しい機能はいつ追加されますか?

パイロット期間中には、パイロット版ユーザーからの声をもとに編集機能の強化、新機能の構築、デザインの改善を進める予定です。新しい機能を試せるようになった場合には、随時お知らせします。


メンションとコメントはスペースでどのように機能しますか?

スペースの本文内ではメンションを Slack メッセージと同じように使えます(@中野さん、こんにちは!このファイルを火曜日までに確認してください)。メンションされた時の通知は、サイドバーの「メンション&リアクション」で確認できます。

同じように、スペース内にコメントを残すことができます。コメントは、スレッド内のメッセージのように機能します。チームのメンバーからのコメントは、サイドバーの「スレッド」で確認できます。


スペースはモバイルから利用できますか?

現時点で、モバイルからはスペースの表示のみ可能です。現在のところ、スペースの作成、削除、編集は行なえません。


パイロット期間終了時、作成したスペースはどうなりますか?

なんらかの理由でスペース機能の一般公開を見送る場合には、パイロット版ユーザーにデータをエクスポートする手段を提供します。