メッセージの作成画面がシンプルなデザインに

2021 年 11 月から、Slack でメッセージ作成に関連するアイコンとツールのレイアウトが変わります。以下に変更の内容と理由を説明します。

注 : この変更は順次展開する予定です。ユーザーの皆さんが全員利用できるようになるまで、今しばらくお待ちください。

 

変更の詳細

composer_1x_updated.gif

  • 必要なアクションに 1 つの場所からアクセス : 以前と同じクリック回数で、 (プラスアイコン)​からファイルを添付したり、​ショートカットやワークフローを使ったりできます。
  • 同種のアイコンは一緒に配置 : より少ない時間で全アイコンを確認できます。例えば、アクセスしやすいように音声と動画のアイコンは隣同士で配置されるようになりました。
  • 異なる大きさの画面で表示を効率化 : デスクトップ版アプリのウィンドウやズームレベルを調整しても、アイコンとアクションがすべて画面に表示されるようになりました。

 

よくある質問(FAQ)

Slack のデザインが変更されたのはなぜですか?

Slack では、Slack ユーザーのエクスペリエンス向上に取り組んでいます。(ハドルミーティングクリップのような)新機能を追加して以来、私たちはメッセージ作成のアイコンを簡素化して整理するために Slack のデザインを更新する必要があると気づきました。

 

「ペーパークリップ」アイコンはどこに移動しましたか?

 (プラスアイコン)をクリックすると、ファイルを添付する選択肢が見つかります。以前と同じクリック回数で添付できますが、​ (プラスアイコン)をダブルクリックするとさらに早くアップロードできます。​必要に応じて、ファイルをメッセージフィールドにドラッグ&ドロップできます。 


メッセージの書式設定に関する選択肢が見当たらないのはなぜですか?

Slack が行った調査で、一般に操作の際のボタン数は少ない方が好まれることがわかりました。そのため、デフォルトの設定で書式設定ツールバーは表示されていません。表示するには、 (テキストの書式設定アイコン)をクリックしてください。非表示のままにする場合は、入力の際に必要に応じてテキストをハイライトすると書式設定のオプションが表示されます。

Screen_Shot_2021-11-04_at_10.57.45_AM.png


ショートカットとワークフローにアクセスするための「稲妻」アイコンはどこにありますか?

新しい  (​プラスアイコン)​をクリックすると、以前と同じショートカットとワークフローがすべて表示されます。1 つのチャンネルに複数のワークフローがある場合、プラスアイコンに​青い「稲妻」アイコンが​含まれます。


アプリからファイルを追加するにはどうすればよいですか?

Google ドライブのようなファイル管理アプリからファイルをアップロードするには、Slack のメニュー上部にある ​ (プラスアイコン)​をクリックして、該当するアプリの名前を検索します。その後、アプリのショートカットをクリックして、ファイルを選択してください。


モバイルデバイスからファイルを追加して、ショートカットを使用するにはどうすればよいですか?

メッセージフィールドの (プラスアイコン)をタップして、写真やビデオにアクセスし、クリップを録音・録画して、ファイルをアップロードします。ショートカットについては、こちらも参照してください。