キーワード通知を設定する

キーワードを設定すると、参加しているチャンネルであなたの興味をひくようなトピックがあった場合にアラート通知が届くようになります。あなたの設定したキーワードのいずれかをメンバーの誰かが使用すると、通知が届き、キーワードが黄色でハイライトされます。

気をつけてほしいこと

  • 担当しているプロジェクト名や、絶対に見逃したくない内容 (例えば、コーヒーの注文) などの単語やフレーズを追加しましょう!
  • キーワードでは、大文字小文字の区別はありません。「coffee」も「Coffee」も「COFFEE」も全部1つのハイライトワードとして扱われます。

  • キーワードと完全に一致する場合にのみ通知が送信されるため、「coffeecup」と入力された場合には「coffee」の通知は届きません。

キーワード「coffee」が強調表示されたメッセージのスクリーンショット。

キーワードを管理する

デスクトップ

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「環境設定」を選択します。
  3. 「通知」 をクリックします。
  4. 「マイキーワード」から、通知して欲しい単語やフレーズを入力します。
  1. 左にスワイプして右サイドバーを開きます。
  2.  「設定」  をタップします。
  3. Notifications  (通知) をタップします。
  4. 「マイキーワード」 をタップして、通知して欲しい単語やフレーズを追加または編集します。
  1. 右上の   (3 つのドットアイコン) をタップします。
  2.  「設定」  をタップします。
  3.  「通知」から 「設定」をタップします。
  4. 「マイキーワード」 をタップして、通知して欲しい単語やフレーズを追加または編集します。
  5.  「保存」をタップします。

注意 : 一部のボットやインテグレーションからのメッセージに含まれるキーワードに関しては通知が送信されませんが、Slack 上ではハイライトされて表示されます。