Slack 通知を設定する

Slack の通知により、デスクで作業中でも移動中でも、気になっている仕事に関する情報を入手することができます。以下の手順に従って、デスクトップ通知、モバイル通知、メール通知をカスタマイズします。

Tip : 通知に問題がある場合は、「Slack 通知のトラブルシューティング」を参照してください。


通知のトリガーを変更する

デフォルトの設定では、Slack で通知のトリガーとなるのはダイレクトメッセージ(DM)、メンションマイキーワードのみです。環境設定を変更して、参加している会話で新しいメッセージが送信されるたびに通知を受信するようにしたり、通知を一切受信しないようにしたりすることもできます。

デスクトップ

iOS

Android

  1. デスクトップで、右上にある自分のプロフィール写真をクリックします。
  2. メニューから「環境設定」を選択し、通知設定を開きます。
  3. 「通知のタイミング」で、通知のトリガーを選択します。
  4. モバイル通知のさまざまなトリガーを使用するには、「モバイル端末に別の設定を使用する」の横にあるボックスにチェックを入れて、ドロップダウンメニューから設定を選択します。
  5. スレッドの通知を無効にするには、「フォロー中のスレッドに返信があった時に通知する」の横にあるボックスのチェックを外します。

注意 : デフォルトでは、Windows 7 の場合には Slack 経由で、Windows 10 の場合には Windows アクションセンター経由でデスクトップ通知が配信されます。

モバイル通知を受信するためには、モバイル端末に Slack アプリをダウンロードしてワークスペースにサインインします。次に、以下の手順に従って通知のトリガーを設定します。

  1. 画面の下にある 「自分」タブをタップします。
  2. 「通知」をタップします。
  3. モバイル通知のタイミングで、通知設定を選択します。

モバイル通知を受信するためには、モバイル端末に Slack アプリをダウンロードしてワークスペースにサインインします。次に、以下の手順に従って通知のトリガーを設定します。

  1. 画面の下にある 「自分」タブをタップします。
  2. 「通知」をタップします。
  3. 「モバイル通知のタイミング」をタップして、通知設定を選択します。


キーワード通知を設定する

重要なトピックに関する通知をトリガーするキーワードを設定できます。参加しているチャンネル内で、あなたが設定したキーワードのいずれかを誰かが使うと通知が届き、そのキーワードが黄色でハイライトされます。

デスクトップ

iOS

Android

  1. デスクトップで、右上にある自分のプロフィール写真をクリックします。
  2. メニューから「環境設定」を選択し、通知設定を開きます。
  3. 「マイキーワード」から、通知して欲しい単語やフレーズを入力します。
  1. 画面の下にある 「自分」タブをタップします。
  2. 「通知」をタップします。
  3. 「マイキーワード」を選択します。
  4. 通知してほしい単語やフレーズを入力します。
  1. 画面の下にある 「自分」タブをタップします。
  2. 「通知」をタップします。
  3. 「マイキーワード」を選択します。
  4. 通知してほしい単語やフレーズを入力します。
  5. 「保存」をタップします。

注 :キーワードでは大文字と小文字が区別されませんが、完全一致の場合にのみ通知がトリガーされます。一部の Incoming Webhook やトークンからのメッセージに含まれるキーワードに関しては通知が送信されませんが、Slack 上ではハイライトされて表示されます。


通知スケジュールを設定する

特定の時間または曜日にのみ通知を受信したい場合は、通知スケジュールを設定できます。スケジュールに設定した曜日と時間以外は、通知が一時停止されます。

Tip :作業に集中したい時や、休憩したい時は、いつでも通知を一時停止することができます。


通知のサウンドと表示を調整する

バナー通知にメッセージのプレビューを表示するかどうかを選択したり、新しいメッセージやハドルミーティングを知らせる通知音を選択したりできます。

デスクトップ

iOS

Android

  1. デスクトップで、右上にある自分のプロフィール写真をクリックします。
  2. メニューから「環境設定」を選択し、通知設定を開きます。
  3. 「サウンド&表示」まで下にスクロールします。
  4. 必要に応じて、「各通知にメッセージのプレビューを含む」の横にあるボックスにチェックを入れます。
  5. 「Slack のサウンドすべてをミュートする」の横にあるボックスにチェックを入れるか、メッセージまたはハドルミーティングのドロップダウンメニューから通知音を選択します。
  1. 画面の下にある 「自分」タブをタップします。
  2. 「通知」をタップします。
  3. 「サウンド」をタップします。
  4. 環境設定を選択します。
  1. 画面の下にある 「自分」タブをタップします。
  2. 「通知」をタップします。
  3. 「システムオプション」をタップします。
  4. 「サウンド」をタップします。(Android 9 では、「詳細設定」>「サウンド」を選択します)。
  5. 希望する内容を選択して、「保存」をタップします。

注 :Huawei デバイスでは、通知のサウンドと表示の設定を選択できません。


バッジ通知を設定する

未読の通知がある場合には、デスクトップの Slack アプリアイコンの右上にバッジが表示されます。設定を調整するには、お使いのデバイスに応じていくつか異なる方法があります。

Mac

Windows

Linux

  1. デスクトップで、右上にある自分のプロフィール写真をクリックします。
  2. メニューから「環境設定」を選択し、通知設定を開きます。
  3. 「サウンド & 表示」の項目で、「新しいアクティビティを Slack のアイコンにバッジ()で表示する」のボックスにチェックを付けるか、外します。

Tip :複数のワークスペースに参加している場合には、バッジ通知を使用したいワークスペースを選択することができます。

Windows では、タスクバーと通知領域の 2 か所にバッジ通知が表示されます。

タスクバー

デフォルトでは、通知の受信時に Slack アイコンが 1 回点滅します。ただしこれは、コンピューターが 10 秒間アイドル状態であった場合に限られます。アクティブ状態の時にアイコンを点滅させるよう設定することもできます。 

  1. デスクトップで、右上にある自分のプロフィール写真をクリックします。
  2. メニューから「環境設定」を選択し、「通知」を開きます。
  3. 「通知が届いたときにウィンドウをフラッシュする」までスクロールして、「常時」を選択します。

Tip : 「常時」を選択すると、アプリのウィンドウを閉じた時に Slack アイコンがタスクバーに表示されます。 

通知領域

デフォルトでは、ウィンドウが閉じている間も Slack アプリは通知領域で起動したままになります。ウィンドウを閉じている時に Slack アプリが起動したままにならないように設定すると、Slack アイコンとバッジが通知領域に表示されなくなります。ウィンドウを閉じている時に Slack アプリが通知領域で起動したままにする手順を以下に示します。

  1. デスクトップで、右上にある自分のプロフィール写真をクリックします。
  2. メニューから「環境設定」を選択します。
  3. 「詳細設定」をクリックします。
  4. 「その他のオプション」から、「ウィンドウが閉じている間もアプリを通知領域で起動中にしておく」の項目のチェックを外します。

デフォルトでは、ウィンドウが閉じている間も Slack アプリは通知領域で起動したままになります。ウィンドウを閉じている時に Slack アプリが起動したままにならないように設定すると、Slack アイコンとバッジが通知領域に表示されなくなります。ウィンドウを閉じている時に Slack アプリが通知領域で起動したままにする手順を以下に示します。

  1. デスクトップで、右上にある自分のプロフィール写真をクリックします。
  2. メニューで「環境設定」を選択します。
  3. 「詳細設定」をクリックします。 
  4. 「その他のオプション」から、「ウィンドウが閉じている間もアプリを通知領域で起動中にしておく」の項目のチェックを外します。


モバイル通知のタイミングを選択する

デフォルトでは、デスクトップの画面が 1 分間ロックされた場合、または Slack がカーソルの移動を検知できない状態が 10 分間継続した場合にモバイル通知が届きます。モバイル通知が送信された直後や、非アクティブになった直後にモバイル通知を受信するか、通知の受信を遅らせるかを選択することができます。

デスクトップ

iOS

Android

  1. デスクトップで、右上にある自分のプロフィール写真をクリックします。
  2. メニューから「環境設定」を選択し、通知設定を開きます。
  3. 「デスクトップでアクティブでない時」までスクロールダウンし、通知のタイミングを選択します。

Tip :デスクトップとモバイル端末で同時に通知を受信する場合は、環境設定で「アクティブ状態でもモバイル通知をすぐに受け取る」を選択してください。

  1. 画面の下にある 「自分」タブをタップします。
  2. 「通知」をタップします。
  3. 「モバイルに通知を送信」をタップします。
  4. モバイル通知のタイミングを選択します。
  1. 画面の下にある 「自分」タブをタップします。
  2. 「通知」をタップします。
  3. 「モバイルに通知を送信」をタップします。
  4. モバイル通知のタイミングを選択します。
  5. 「保存」をタップします。


メール通知を設定する

通知を受信する対象や、メールで通知を受信する頻度を選択できます。メール通知はまとめて送信され、15 分毎または 1 時間毎の頻度で配信できます。

  1. デスクトップで、右上にある自分のプロフィール写真をクリックします。
  2. メニューから「環境設定」を選択し、通知設定を開きます。
  3. 「デスクトップでアクティブでない時」の下の、「メンションやダイレクトメッセージに関するメール通知を受信する」の横にあるボックスにチェックを入れるか、外します。チェックを入れた場合、通知の配信頻度を選択します。

注 :Slack のニュースや最新情報について受信するメールを変更するには、Slack からのお知らせメールの設定を変更します。


チャンネル特有の通知を管理する

特定のチャンネルやダイレクトメッセージで通知を受け取るメッセージを変更する場合は、会話特有の通知を設定できます。特定のチャンネルのメッセージやダイレクトメッセージに関する通知が届かないようにするには、会話をミュートできます。

Tip :環境設定から、会話特有の通知設定をすべて確認できます。