チームワークと個人のタスク、どちらも 1 つのプラットフォームで

Slack の機能

すべてが Slack に集まるから、仕事が 1 か所で進みます。

無料で試してみるすべての機能を見る
モバイルの Slack プロダクトユーザーインターフェイス
デスクトップの Slack プロダクトユーザーインターフェイス

仕事のすべてをチャンネルで

あらゆる情報をトピックやプロジェクト、チームごとのチャンネルに整理しておけば、状況を常に把握できます。

履歴をさっと検索・確認

プロジェクトが終わりチームが変わっても、Slack はすべてを保存しています。必要な時に必要な情報をさっと見つけられるため、すべてを覚えておく必要はありません。

社外の人とも密に連携

Slack でチャンネルを共有すれば、クライアントやベンダー、パートナーとの連携がスムーズに。すばやくやり取りできれば仕事はどんどん進みます。

ジグソーパズルピース

どんな人との仕事も、もっとスムーズに

仕事のコミュニケーションをすべて 1 か所にまとめれば、全員の認識が簡単に揃い、意思決定スピードが上がります。

大量のビルディングブロック

あらゆる規模のチームワークに

Slack ならチャンネル数に制限がないので、各企業が独自のやり方に合わせてチャンネルを最大限活用し、世界規模でのコラボレーションを実現することが可能になります。