Enterprise Grid オーガナイゼーションからメンバーをサインアウトさせる

この機能を使えるのは誰?
  • OrG オーナーOrG 管理者
  • Enterprise Grid プランで利用できます。

メンバーが端末を紛失したり盗難に遭った場合、OrG を安全に保つため、OrG オーナーと管理者がそのメンバーを遠隔操作で Slack からサインアウトさせることができます。OrG オーナーと管理者はメンバーを Slack からサインアウトさせる場合、モバイルアプリとブラウザ上のセッション、デスクトップアプリとブラウザ上のセッション、またはその両方から選ぶことが可能です。手順は次のとおりです :

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「その他管理項目」「オーガナイゼーションの設定」を選択します。
  3. 左側のサイドバーの「メンバー管理」を選択します。
  4. 「メンバー」をクリックして、サインアウトするメンバーを検索します。
  5. メンバー名にマウスポインターを重ねると表示される  (3 つのドットアイコン) をクリックします。
  6. 「Slack からサインアウトする」を選択します。
  7. このメンバーを Slack からサインアウトさせる端末を、モバイル、デスクトップ、またはその両方のいずれかから選んでください。
  8. 「確認する」をクリックします。

注意事項 : OrG オーナーと OrG 管理者が OrG の プライマリーオーナーをサインアウトさせることはできません。

この機能を使えるのは誰?
  • OrG オーナーOrG 管理者
  • Enterprise Grid プランで利用できます。

メンバーが端末を紛失したり盗難に遭った場合、OrG オーナーと OrG 管理者はそのメンバーを遠隔操作で Slack からサインアウトさせることで、Enterprise Grid オーガナイゼーションを安全に保つことができます。 

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. 「設定とその他管理項目」を選択してから、「オーガナイゼーションの設定」をクリックします。
  3. 左側のサイドバーの「メンバー管理」を選択します。
  4. 「メンバー」をクリックして、サインアウトするメンバーを検索します。
  5. メンバー名にマウスポインターを重ねると表示される (3 つのドットアイコン) をクリックします。
  6. 「Slack からサインアウトする」を選択します。
  7. このメンバーを Slack のモバイルアプリ、デスクトップアプリ、またはその両方からサインアウトさせるかどうかを選んでください。
  8. 「確認する」をクリックします。

注意 : OrG オーナーと OrG 管理者は、OrG の プライマリーオーナーを Slack からサインアウトさせることはできません。