会話のトピックやチャンネルの説明を設定する

会話の内容が誰にでもわかるように、Slack での会話にトピックや説明を追加しておきましょう。 

注 :トピックと説明は、半角英字なら 250 文字まで、日本語なら約 80 文字まで入力することができ、絵文字も使えます。✨


会話のトピックを追加・編集する

チャンネルまたはダイレクトメッセージ(DM)のメンバーであれば、会話のトピックを追加・編集できます。トピックは会話のヘッダーに表示されます。

デスクトップ

iOS

Android

  1. デスクトップでチャンネルまたは DM を開きます。
  2. 会話のヘッダーの会話名をクリックします。
  3. 「トピック」にカーソルを合わせ、「編集」をクリックします。
  4. トピックを入力し、「保存」をクリックします。
  1. チャンネルまたは DM を開きます。
  2. 会話のヘッダーの会話名をタップします
  3. 「編集する」をタップします。
  4. 「現在のトピック」フィールドをタップして、新しいトピックを入力します。
  5. 「完了」をタップします。
  1. チャンネルまたは DM を開きます。
  2. 会話のヘッダーの会話名をタップします
  3. 「編集する」をタップします。
  4. 「トピック」フィールドをタップして、新しいトピックを入力します。
  5. 「保存」をタップします。


チャンネルの説明を追加・編集する

チャンネルのメンバーであれば、説明を追加または編集して、チャンネルの用途が誰にでもわかるようにすることができます。説明は、チャンネル詳細を表示する時、またはデスクトップでチャンネルを検索する時に表示されます。

デスクトップ

iOS

Android

  1. デスクトップでチャンネルを開きます。
  2. チャンネルヘッダーのチャンネル名をクリックします。
  3. 「説明」にカーソルを合わせ、「編集」をクリックします。
  4. チャンネルの説明を入力したら、「説明を更新する」をクリックします。
  1. チャンネルを開きます。
  2. チャンネルヘッダーのチャンネル名をタップします。
  3. 「編集する」をタップします。
  4. 「目的」フィールドをタップして、説明を追加します。
  5. 「完了」をタップします。
  1. チャンネルを開きます。
  2. チャンネルヘッダーのチャンネル名をタップします。
  3. 「編集する」をタップします。
  4. 「目的」フィールドをタップして、説明を追加します。
  5. 「保存」をタップします。
誰がこの機能を利用できますか?