検索の環境設定を行う

Slack には、検索オプションをカスタマイズする 2 つの環境設定があり、デスクトップアプリを使用するか、Slack をブラウザで使用するかによって変わります。 

特定のチャンネルを除外する

デスクトップアプリまたはブラウザ内の Slack では、特定のチャンネルを検索結果から除外できます。この環境設定は、主な内容がアプリ、ボット、ワークフローからの自動化されたメッセージであるチャンネルに使うと便利です。

  1. デスクトップで、右上にある自分のプロフィール写真をクリックします。
  2. メニューから「環境設定」を選択します。
  3. 「詳細設定」を選択します。
  4. 「検索オプション」で、検索結果から除外したいチャンネルを追加できます。


キーボードショートカットの環境設定を行う

ほとんどのブラウザでは、Cmd F(Mac)または Ctrl F(Windows / Linux)を押すと、開いているタブまたはウィンドウ内の検索を開始できます。ブラウザ内で Slack を使っている場合は、以下の手順に従うことでこのショートカットで Slack の検索が開くようにすることができます。

  1. デスクトップで、右上にある自分のプロフィール写真をクリックします。
  2. メニューで「環境設定」を選択します。
  3. 「詳細設定」を選択します。
  4. 「検索オプション」で、「Cmd F で Slack 検索を開始します」または「Ctrl F で Slack 検索を開始します」の横のボックスにチェックを入れます。