Stewart Butterfield のスナップ写真

Stewart Butterfield

スチュワート・バターフィールド

CEO 兼 共同創業者

Stewart Butterfield のスナップ写真

Stewart Butterfield は Slack の CEO 兼共同創業者です。過去 20 年以上にわたり、多くの場合に、設計者、起業家、テクノロジー分野のリーダーとしての役割をすべて同時に果たしてきました。

2013 年に、Stewart はチームと共に Slack を創業し、ビジネスコミュニケーションを変革しました。現在、Slack は、業界をリードするチャンネルベースのメッセージングプラットフォームであり、数百万ものユーザーがチームとの連携、システムの統合、ビジネスの推進に活用しています。

2003 年に、Stewart は画像共有とソーシャルウェブのパイオニアである Flickr を共同で創業し、CEO として、Flickr を世界最大級のウェブサービスへと成長させました。

Stewart は将来を見通す力とイノベーションによってたびたび評価され、その能力により 2 社を設立しました。これにより、情報のやり取り、共同作業、共有、保存においてテクノロジーをどのように使用するかが見直されました。TIME 誌の「世界でも最も影響力のある 100 人」や BusinessWeekの「トップリーダー 50 人」をはじめ、Vanity Fairの「New Establishment List」、「Recode 100」、Advertising Ageの「Creativity 50」、Wall Street Journalの「Technology Innovator of the Year」など、数々の賞を受賞しています。

Stewart はヴィクトリア大学で哲学分野における文学士号を、ケンブリッジ大学で哲学修士号を取得しています。