Stewart Butterfield のスナップ写真

Stewart Butterfield

スチュワート・バターフィールド

CEO 兼 共同創業者

Stewart Butterfield のスナップ写真

Stewart Butterfield は Slack の CEO 兼共同創業者です。過去 20 年以上にわたり、起業家、デザイナー、テクノロジーリーダーという複数の責務を一度に担ってきました。

2013 年、Stewart は仲間とともに Slack を創業し、ビジネスコミュニケーションを変革してきました。Slack は今や、組織の Digital HQ(会社を動かすデジタル中枢)として従業員、ツール、顧客、パートナーをつなげることで、コミュニケーションのサイロ化を解消し、組織全体の柔軟性を高め、多くの仕事を自動化しています。

そんな Stewart が 2003 年に共同創業したのが Flickr です。Stewart は同社の CEO として、画像共有とソーシャルウェブサービスのパイオニアだった Flicker を世界有数のウェブサービスにまで育て上げました。

Slack も Flickr も、コミュニケーション、コラボレーション、情報共有・保存におけるテクノロジーの活用方法を捉え直した企業です。これら 2 社を生み出した Stewart の先見性とイノベーションは高く評価され、Time 誌の「世界で最も影響力のある 100 人」、BusinessWeek の「トップリーダー 50 人」、Wall Street Journal の「Technology Innovator of the Year」に選ばれたほか、Vanity Fair による「New Establishment List」や、「Recode 100」、 Advertising Age の「Creativity 50」にも名前が挙がっています。

Stewart はヴィクトリア大学で哲学の学士号を、ケンブリッジ大学で哲学の修士号を取得しています。