カスタム絵文字の権限を管理する

デフォルトでは、ゲスト以外のメンバーなら誰でもカスタム絵文字を作成できます。必要に応じて、オーナーと管理者は、この権限をオーナーと管理者のみに限定できます。

 

カスタム絵文字の権限を変更する

フリープラン、スタンダードプラン、プラスプラン

Enterprise Grid プラン

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「設定とその他管理項目」を選択し、その後「ワークスペースの設定」をクリックします。 
  3. 「権限」タブをクリックします。
  4. 「カスタム絵文字」の横の「展開する」をクリックします。
  5. 「カスタム絵文字を管理できるメンバー」で、ドロップダウンメニューからオプションを選択します。
  6. 「保存する」をクリックします。

OrG レベル

OrG オーナーと OrG 管理者は、OrG ポリシーを設定して、OrG 内のすべてのワークスペースでのカスタム絵文字の権限を決定できます。

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「設定と管理」を選択してから、「オーガナイゼーションの設定」をクリックします。
  3. 左側のサイドバーの 「設定」をクリックし、「オーガナイゼーションポリシー」を選択します。
  4. 「権限」タブをクリックします。
  5. 「カスタム絵文字」の横の「ポリシーの追加」をクリックします。
  6. 「ワークスペースのオーナーと管理者のみがカスタム絵文字を追加することができます」の横のボックスにチェックを入れます。
  7. 「ポリシーを保存する」をクリックし、「ポリシーの作成」を選択して確定します。


ワークスペースレベル

OrG ポリシーが設定されていない場合、ワークスペースのオーナーと管理者は、ワークスペースでのカスタム絵文字の権限を設定できます。 

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「設定とその他管理項目」を選択し、その後「ワークスペースの設定」をクリックします。
  3. 「権限」タブをクリックします。
  4. 「カスタム絵文字」の横の「展開する」をクリックします。
  5. 「カスタム絵文字を管理できるメンバー」で、ドロップダウンメニューからオプションを選択します。
  6. 「保存」をクリックします。
誰がこの機能を利用できますか?
  • ワークスペースのオーナー/管理者 と OrG のオーナー/管理者
  • フリースタンダードプラスEnterprise Grid の各プラン