ワークスペースに新規メンバーを招待する

Slack ワークスペースはチャンネルによって構成され、メンバーはここでお互いにやり取りしながら仕事を進めます。ここでは、新たに作成した Slack ワークスペースや既存の Slack ワークスペースにチームメイトを招待する方法を説明します。

Tip : ワークスペース内のチャンネルにメンバーを追加したい場合は、チャンネルにメンバーを追加するを参照してください。


ワークスペースへの招待権限

ワークスペースにほかのメンバーを招待する権限があるかどうかは、Slack でのメンバー種別とワークスペースの設定によって異なります。

  • ワークスペースのオーナーとワークスペースの管理者は、メンバーとゲストを招待できます(ワークスペースが Slack の有料プランの場合)。
  • デフォルト設定では、ワークスペースのメンバーがほかのメンバーを招待できます。オーナーまたは管理者により、招待の送信が制限されている場合、メンバーはその代わりに招待をリクエストすることができます。
  • ゲストが招待を送信またはリクエストすることはできません。 

注意 : ワークスペースのオーナーが特定のメールドメインを承認することで、承認済みのメールアドレスでだれでもワークスペースに自動で参加できるようになります。


招待を送信する

ワークスペースにメンバーを招待する方法は、Slack プランやご利用のデバイスによって異なります。 

Slack のフリープラン

Slack の無料バージョンでは、オーナー、管理者、およびメンバーがほかのメンバーをワークスペースに招待できます。

デスクトップ

iOS

Android

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「メンバーを以下に招待 : [workspace name]」を選択します。 
  3. 招待したい人のメールアドレスを入力します。 
  4. 「送信」をクリックしてから「完了」をクリックします。  
  1.  「ホーム」タブから右にスワイプします。 
  2. ワークスペース名の横にある (3 つのドットアイコン)をタップします。 
  3. 「メンバーを招待する」をタップします。 
  4. 招待したい人のメールアドレスを入力するか、「連絡先」をタップしてデバイスに保存してあるメンバーを選択します。
  5. 「送信」をタップします。
  1.  「ホーム」タブから右にスワイプします。 
  2. ワークスペース名の横にある (3 つのドットアイコン)をタップします。 
  3. 「メンバーを招待する」をタップします。 
  4. 招待したい人のメールアドレスを入力するか、「連絡先」をタップしてデバイスに保存してあるメンバーを招待します。
  5. 「送信」をタップします。


プロ、ビジネスプラス、Enterprise Grid の各プラン

プロ、ビジネスプラス、Enterprise Grid の各プランでは、メンバーはほかのメンバーをワークスペースに招待できます。ワークスペースのオーナーと管理者は、メンバーとゲストを招待できます。

デスクトップ

iOS

Android

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「メンバーを以下に招待 : [workspace name]」を選択します。 
  3. 招待したい人のメールアドレスを入力します。ワークスペースのオーナーまたは管理者は、ドロップダウンメニューをクリックして、メンバーまたはゲストのどちらを招待するか選択します。 
  4. メンバーを招待する場合は、「招待をカスタマイズする」をクリックして、メンバーが招待を承諾した場合に参加するデフォルトのチャンネルを追加して選択します。ゲストを招待する場合は、ゲストが参加するチャンネルを選択し、必要に応じてゲストアカウントの有効期限を設定します。 
  5. 「送信」をクリックしてから「完了」をクリックします。 

注意 : 現在のところ、Slack のモバイルアプリでゲストを招待することはできません。 

  1.  「ホーム」タブから右にスワイプします。 
  2. ワークスペース名の横にある (3 つのドットアイコン)をタップします。 
  3. 「メンバーを招待する」をタップします。 
  4. 招待したい人のメールアドレスを入力するか、「連絡先」をタップしてデバイスに保存してあるメンバーを選択します。
  5. 「送信」をタップします。

注意 : 現在のところ、Slack のモバイルアプリでゲストを招待することはできません。

  1.  「ホーム」タブから右にスワイプします。 
  2. ワークスペース名の横にある (3 つのドットアイコン)をタップします。 
  3. 「メンバーを招待する」をタップします。 
  4. 招待したい人のメールアドレスを入力するか、「連絡先」をタップしてデバイスに保存してあるメンバーを招待します。
  5. 「送信」をタップします。

Tip :有料プランでは、ワークスペースにゲストを招待する代わりに、Slack コネクトを使用して、最大で 19 のほかのオーガナイゼーションとチャンネルを共有できます。


招待リンクを共有する

フリープラン、プロプラン、ビジネスプラスプランでは、招待を送信できるメンバーは、ワークスペースへの参加時に使用するリンクを作成できます。招待リンクを使用できるのは 1 つにつき最大 2,000 名となっています。

デスクトップ

iOS

Android

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「メンバーを以下に招待 : [workspace name]」を選択します。
  3.  「招待リンクをコピーする」をクリックします。 
  4. 必要に応じて、「リンク設定を編集する」をクリックして有効期限を選択し、リンクが使われた場合に Slackbot から通知を受け取るかどうかを指定します。
  1.  「ホーム」タブから右にスワイプします。 
  2. ワークスペース名の横にある (3 つのドットアイコン)をタップします。
  3. 「メンバーを招待する」をタップします。 
  4. 「招待リンクを作成」をタップします。 
  5. 有効期限を選択します。 
  6. 「リンクをコピー」または「リンクを共有」をタップして、ワークスペースに招待したいメンバーにリンクを送信します。
現在のところ、Android 版アプリで招待リンクを作成することはできません。

注意 : ワークスペースでシングルサインオン(SSO)が有効になっている場合、招待リンクの作成オプションは表示されません。SSO が有効でないのに作成オプションが表示されない場合は、オーナーまたは管理者に相談してください。 


招待をリクエストする

すべてのプランで、ワークスペースのオーナーおよび管理者が、ワークスペースへの招待を送信できる人を制限するよう選択できます。招待を送信する権限を持っていないメンバーは、代わりに招待をリクエストできます。招待のリクエストが承認または拒否されると、メンバーにはその旨を知らせるメッセージが Slackbot から届きます。

デスクトップ

iOS

Android

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「メンバーを以下に招待 : [workspace name]」を選択します。 
  3. 招待したい人のメールアドレスを入力します。プロ、ビジネスプラス、または Enterprise Grid の各プランの場合は、ドロップダウンメニューをクリックして、メンバーまたはゲストのどちらの招待をリクエストするか選択します。 
  4. メンバーを招待する場合は、「招待をカスタマイズする」をクリックして、メンバーが招待を承諾した場合に参加するデフォルトのチャンネルを追加して選択します。ゲストを招待する場合は、ゲストが参加するチャンネルを選択し、必要に応じてゲストアカウントの有効期限を設定します。 
  5. 「リクエストを送信する」をクリックします。  
  1.  「ホーム」タブから右にスワイプします。 
  2. ワークスペース名の横にある (3 つのドットアイコン)をタップします。
  3. 「メンバーを招待する」をタップします。  
  4. 招待したい人のメールアドレスを入力します。メールアドレスを入力し始めると、追加でメールを入力するオプションが表示されます。
  5. 「リクエストを送信する」をタップします。  
  1.  「ホーム」タブから右にスワイプします。
  2. ワークスペース名の横にある (3 つのドットアイコン)をタップします。 
  3. 「メンバーを招待する」をタップします。 
  4. 招待したい人のメールアドレスを入力します。メールアドレスを入力し始めると、追加でメールを入力するオプションが表示されます。
  5. (チェックマーク) をタップします。  
  6. 「リクエストを送信する」をタップします。 


メンバー招待機能に対する制限

状況によっては、Slack が招待を送信する機能を制限する場合もあります。これは通常、多数の招待を送信したにもかかわらず、承諾されたものがほとんどない場合に発生します。

招待の制限が適用されても、承諾待ちの招待はすべて引き続き有効です。保留中の招待を取り消しても、制限は解除されない点に注意してください。

招待の制限に達することを避けるためには、招待リンクを作成するか、ワークスペースのオーナーや管理者に作成してもらい、そのリンクをワークスペースに招待する相手と共有します。

誰がこの機能を利用できますか?
  • ワークスペースのオーナーワークスペースの管理者メンバー(デフォルト)
  • すべてのプランで利用できます