Slack 導入案内メールのサンプル

Slack はチームの全員で使ってこそ、最も効果があります。会話がメッセージアプリに分かれてしまっては、Slack の良さが半減してしまいます。そこで、メンバーがスムーズに利用開始できるよう Slack について案内するサンプルメールを用意しましたので、適宜変更してメンバーへ配信してください。

 

ドキュメントの使用方法

  1. 以下のテンプレートをコピーしてメールに貼り付けます。 
  2. [placeholder text]はカスタマイズしてください。
  3. Slack を導入する背景とそのプロセスがより分かりやすくなるよう、適宜情報を追加してください。
  4. 自分のチームに関係ない部分は削除してください。 
  5. チームにメールを送信するときに、Slack に関してわからないことやコメントがあれば Slack 内で返信してもらうよう一言添えましょう。

メールテンプレート

チームの皆さん

一部の方はすでにご存知かと思いますが、この度、社内コミュニケーションツールとして Slack を導入することにいたしました。Slack とは、メッセージのやり取りから、ファイルの共有、実務作業まで、すべて一括して行うことを可能にする画期的なメッセージアプリです。[add your examples here]のようなみなさんが既に利用しているツールを Slack と連携させることも可能で、それ以外にも、業務効率を上げる何千ものアプリが連携可能です。

 

Slack を導入する理由

社員の皆さまには、優れたコミュニケーションツールをお使いいただくことで、ビジネスライフをより快適で有意義なものにしていただきたいと考えております。Slack を取り入れることにより、業務に関連するアイテムをすべて 1 か所にまとめることが可能になります。つまり、作業ごとにメール・ドキュメント作成ツール・その他のツール等といちいち別の画面に切り替える必要がないということですので、これは大幅に作業の手間を省くことが期待できます。また、Slack で共有したものがすべて自動的にインデックスされるため、各業務に関する検索可能なデータバンクを手間をかけずに作成することができるという点もポイントです。

 

Slack コネクトを始める方法

ステップ 1 :[Slack URL]にアクセスして、会社の自分のメールアドレスを使って新規登録をしてください。

ステップ 2 :デスクトップ版またはモバイル版の Slack アプリをダウンロードします。 

ステップ 3 :Slack のはじめ方ガイドを参照して、Slack の使い方を学びましょう。

 

質問やフィードバックがあれば、

ぜひ、ご自身で Slack の活用方法を探ってみてください。Slack ワークスペースについてご不明な点があれば、Slack の [#slack-help or another appropriate channel] チャンネルに投稿するか、[your email address here] までメールをお送りください。Slack の使い方に関して質問がある場合は、Slack のヘルプセンターに基本から裏技まで、詳しい説明がありますので、そちらをご確認ください。

[Fill in with any other next steps if applicable.]

[Your name]