Google ディレクトリからワークスペースに新しいメンバーを招待する

Google ディレクトリをワークスペースに接続することで、チームのメンバーに Slack の招待を送信します。 

基本事項

  • G Suite ビジネスアカウントを持つ Slack ワークスペースのメンバーならだれでも、ディレクトリを接続してワークスペースの招待を送信したり、招待をリクエストしたりできます。
  • Google ディレクトリの連絡先が Slack に保存されることはありません。またディレクトリと Slack の接続はいつでも解除できます。 
  • 会社の G Suite 管理者がディレクトリへのアクセスをブロックしている可能性があります。ディレクトリを接続するオプションが Slack に表示されない場合は、G Suite 管理者に相談してください。 


アカウントを連携させる

ディレクトリを使用してメンバーをワークスペースに招待するには、まず自分の Google アカウントを Slack に接続する必要があります。 

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. 「[ワークスペース名] にメンバーを招待する」をクリックします。(スタンダードプランまたはプラスプランを使用している場合は、メンバーマルチチャンネルゲスト、またはシングルチャンネルゲストのうち誰を招待したいか選択します。)
  3. 「G Suite から追加」を選択します。 
  4. プロンプトに従って、Slack に Google ディレクトリへのアクセス権を与えます。 
  5. 「Slack を開く」をクリックしてワークスペースに戻ります。 


ディレクトリからメンバーを招待する

Google アカウントを Slack に接続したら、以下の手順に従って招待を送信します。

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. 「[ワークスペース名] にメンバーを招待する」をクリックします。(スタンダードプランまたはプラスプランを使用している場合は、メンバーマルチチャンネルゲスト、またはシングルチャンネルゲストのうち誰を招待したいか選択します。) 
  3. 「G Suite から追加」を選択します。 
  4. 特定のメンバーを検索するか、リストをスクロールして、招待したいメンバーの横にあるボックスにチェックを入れます。 
  5. 「追加」をクリックします。 
  6. 「招待を送信する」をクリックします。 

注意 : 招待を送信する権限がない場合は、ワークスペースのオーナーと管理者にリクエストが送信され、招待の内容が確認されます。招待リクエストについてもっと詳しく知る


アカウントを接続解除または切り替える

ディレクトリを Slack から接続解除するか、別のディレクトリアカウントに切り替える場合は、次の手順で行います。 

ディレクトリを接続解除する

  1. Google にサインインして、権限ページを開きます
  2. リストから Slack を探します。 
  3. 「アクセスを削除する」をクリックします。 
  4. 「OK」をクリックします。 


アカウントを切り替える

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. 「[ワークスペース名] にメンバーを招待する」をクリックします。(スタンダードプランまたはプラスプランを使用している場合は、メンバーマルチチャンネルゲスト、またはシングルチャンネルゲストのうち誰を招待したいか選択します。) 
  3. 「G Suite から追加」を選択します。 
  4. 「Google アカウントを切り替える」をクリックし、表示されるメッセージに従って、別のアカウントを選択します。
この機能を使えるのは誰?
  • メンバー全員(デフォルト)
  • フリープラン、スタンダードプラン、プラスプラン