Slack コネクトのドメインの申請と検証

OrG オーナーは各オーガナイゼーションのメールドメインを申請し、検証することで、Enterprise Grid オーガナイゼーションを Slack コネクトのプライマリー OrG として設定できます。こうすることで、メンバーが Enterprise Grid OrG のワークスペースからの Slack コネクトの招待のみを承諾できるようになります。


ドメインの申請と検証

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. 「設定とその他管理項目」を選択して、「オーガナイゼーションの設定」をクリックします。
  3. 左側のサイドバーで 「セキュリティ」をクリックし、「メールドメイン」をクリックします。
  4. 「ドメインを追加」をクリックします。
  5. ドメインフィールドで、検証する対象のドメイン(またはワイルドカードドメイン)を入力し、「次へ」をクリックします。
  6. オーガナイゼーションに属しているドメインを確認するには、ドメインネームシステム(DNS)へのアクセス権が必要です。ドメインホスティングサービスから提供された指示に従って DNS TXT レコードを作成します(ホストには、ドメインがワイルカードでない場合は @ を、ワイルドカードの場合は _slack-challenge を使用します)。変更が有効になるまでに、最長で 72 時間かかる場合があります。
  7. TXT レコード が DNS に追加されたことを確認したら、Slack の管理者ダッシュボードで「メールドメイン」に戻ります。
  8. ステータス列で、ドメインの横にある「ドメインを検証」を選択して、「次へ」をクリックします。必要に応じて、Enterprise Grid OrG をSlack コネクトのプライマリー OrG として設定します。
誰がこの機能を利用できますか?
  • OrG オーナーのみ
  • Enterprise Grid プランで利用できます