メンバーのプロフィールの代名詞の表示を管理する

オーガナイゼーションの設定によっては、メンバーが Slack のプロフィールに自分の代名詞を追加するオプションが表示されている場合があります。デフォルトでは、代名詞のフィールドは Slack のプロフィールで非表示になっていますが、オーナーと管理者は、メンバーが自分の代名詞を追加できるようにすることができます。これは、オーガナイゼーション内のメンバー全員に表示されます。 

フリー、プロ、ビジネスプラスプラン

Enterprise Grid プラン

ワークスペースのオーナーとワークスペースの管理者は、Slack のプロフィールでメンバーの代名詞を表示するか非表示にするかを選択できます。

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「設定とその他管理項目」を選択し、「ワークスペースの設定」をクリックします。
  3. 「代名詞の表示」までスクロールダウンして、「開く」をクリックします。
  4. 「プロフィールに希望する人称代名詞を表示する」の横にあるボックスにチェックを入れるか外します。
  5. 「保存」をクリックします。

OrG オーナーと OrG 管理者は、Slack のプロフィールでメンバーの代名詞を表示するか非表示にするかを選択できます。

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「設定とその他管理項目」を選択し、その後「オーガナイゼーションの設定」をクリックします。
  3. 左側のサイドバーの 「設定」を選択し、「オーガナイゼーションの設定」を選択します。
  4. 「代名詞」の横にある「編集」をクリックします。
  5. 「Slack のプロフィールにメンバーの希望する代名詞を表示する」の横にあるボックスにチェックを入れるか外します。
  6. 「保存」をクリックします。

誰がこの機能を利用できますか?
  • ワークスペースのオーナー / 管理者と OrG のオーナー / 管理者
  • すべてのプランで利用できます