#general チャンネルについて

Slack のどのワークスペースにも #general (ジェネラル) チャンネルがデフォルトで用意されています。ゲスト以外のメンバーはすべて、ワークスペースに参加すると自動で #general に追加されます。他の Slack チャンネルと異なり、このチャンネルから退出することはできません。そのため、社内通知のように、全員に確認してほしい重要なメッセージを共有するのにぴったりのスペースです。


重要事項を共有する

#general に投稿された全てのメッセージは、チームのメンバーなら誰でも確認することができます。そのため、必要のないメッセージの投稿はできるだけしないようにメンバーに伝えておきましょう。ワークスペースのオーナーや管理者が使えるその効果的な方法をいくつかご紹介します。

注意 : #general チャンネルを プライベートチャンネル共有チャンネルに変換 することはできません。


ムダを減らしてもっと使いやすく

#general チャンネルの退出や削除はできませんが、メンバーがチャンネルの通知設定を変更することはできます。

  • #general チャンネルをミュートする
    メンバーは、他のチャンネルをミュートする のと同じ手順で #general のアクティビティをミュートすることができます。
  • チャンネルの通知を無視する
    #general のチャンネル通知設定を変更して @here や @everyone の通知を無視することができます。