Enterprise Grid でアプリを管理する

この機能を使えるのは誰?
  • OrG オーナーOrG 管理者
  • Enterprise Grid プラン

OrG オーナーと OrG 管理者は、以下の方法で管理者ダッシュボードから Enterprise Grid オーガナイゼーション内のすべてのワークスペースのアプリを管理できます。

  • メンバーがインストールするアプリを承認する
  • メンバーがインストールできないようアプリを制限する
  • Enterprise Grid OrG 全体でインストール、承認、制限されたアプリを確認する


OrG 向けにアプリを承認または制限する

OrG にアプリ管理ポリシーが設定されている場合、メンバーはワークスペースにアプリをインストールする前に承認が必要です。OrG オーナーと OrG 管理者は、OrG のすべてのワークスペースでアプリを承認または制限できます。

注意 : OrG レベルでアプリが承認されている場合でも、ワークスペースのオーナーはワークスペース単位でアプリを制限できます。OrG レベルでアプリが制限されている場合、ワークスペースのオーナーがワークスペースでそのアプリを承認することはできません。

OrG 向けにアプリを承認する

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「設定と管理」を選択し、その後「オーガナイゼーションの設定」をクリックします。
  3. 左サイドバーの 「オーガナイゼーション」から「アプリ」をクリックします。 
  4. ページ右上の「アプリを管理する」をクリックし、「アプリを承認する」を選択します。
  5. ドロップダウンメニューでアプリを検索して選びます。
  6. リクエストされた権限を確認し、「承認する」をクリックします。


OrG 向けにアプリを制限する

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「設定と管理」を選択し、その後「オーガナイゼーションの設定」をクリックします。
  3. 左サイドバーの 「オーガナイゼーション」から「アプリ」をクリックします。 
  4. ページ右上の「アプリを管理する」をクリックし、「アプリを制限する」を選択します。 
  5. ドロップダウンメニューでアプリを検索して選びます。
  6. 「制限する」をクリックします。

注意 : アプリを制限しても、OrG のワークスペースですでにインストール済みのアプリは削除されません。


OrG のアプリを確認する

OrG オーナーと OrG 管理者は、OrG 内のワークスペース全体でインストール、承認、制限されたアプリと、アプリに必要な権限の詳細を確認できます。


OrG 内のアプリを確認する

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「設定と管理」を選択して、「オーガナイゼーションの設定」をクリックします。 
  3. 左サイドバーの「オーガナイゼーション」から「アプリ」を選択します。 
  4. ページ上のタブから「インストールされたアプリ」「承認済みアプリ」または「制限されたアプリ」を選択します。
  5. アプリの名前をクリックして詳細を表示します。アプリのスコープを確認するには「権限」を、Slack App ディレクトリでさらに詳細を確認するには  アプリの詳細」をそれぞれ選択します。

Tip :OrG にインストールされたアプリの一覧をエクスポートするには、「インストールされたアプリ」タブの「CSV のエクスポート」ドロップダウンメニューを開き、「CSV を生成」をクリックします。


ワークスペース別にアプリを確認する
 

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「設定と管理」を選択して、「オーガナイゼーションの設定」をクリックします。 
  3. リストからワークスペースを選択します。 
  4. ページ上部のワークスペース名の下の「アプリ」をクリックします。 
  5. アプリの名前をクリックして詳細を表示するか、右上の「アプリを管理する  ボタンをクリックして App ディレクトリを開きます。