チャンネルから退出する

Slack では、プロジェクト、トピックやチームに関連するすべての情報が整理されたチャンネルで、チームワークを発揮できます。チャンネルが不要になった場合は、いつでもチャンネルから退出できます。

要注意

  • ワークスペースの #general チャンネルから退出することはできません。
  • シングルチャンネルゲストは、参加しているチャンネルからは退出できません。
  • マルチチャンネルゲストは、プライベートチャンネルからは退出できますが、パブリックチャンネルから退出するには、オーナーまたは管理者にメンバーから外してもらう必要があります。マルチチャンネルゲストが再度チャンネルに参加するには、もう一度メンバーに追加してもらう必要があります。


チャンネルを抜ける

デスクトップ

iOS

Android

  1. チャンネルの右上の (詳細アイコン)をクリックします。
  2.  「その他」をクリックします。
  3. メニューから「[チャンネル名] から退出する」を選択します。(プライベートチャンネルの場合は、「はい、このプライベートチャンネルを退出します」をクリックします)。
  1. チャンネルの右上の 「詳細」をタップします。
  2. 「チャンネルから退出する」をタップします。
  1. チャンネルの右上の 「詳細」をタップします。
  2. 「退出する」をタップします。

注意 : プライベートチャンネルを退出すると、そのチャンネルのメッセージやファイルは検索結果リストに表示されなくなります。再度参加するには、そのチャンネルの別のメンバーに再度招待してもらう必要があります。

この機能を使えるのは誰?
  • メンバー全員
  • フリースタンダードプラスEnterprise Grid の各プラン