Slack のステータスを設定する

仕事が忙しい時には、チームのメンバーに自分の現在の状態やメッセージへの対応にかかる時間を知らせるとよいでしょう。Slack では、現在の状況を共有し、ログイン状態を他のメンバーに伝える方法をいくつか用意しています。

ステータス
他のメンバーに現在の仕事の状態を伝えるカスタマイズ可能なメッセージです。status.png

利用可能
表示名の横の ◯ で、現在の自分のログイン状態 (Slack でアクティブかどうか) が示されます。
availability.png

Tip : 管理者の方ですか?ワークスペースのステータス候補をカスタマイズするのページを参照してください。


ステータスを更新する

ステータスを設定する際には、5 種類のオプションから選択するか、独自のカスタムステータスを入力することができます。ステータスを示す絵文字が表示名の横に表示され、プロフィール画面に詳しいステータスが表示されます。絵文字を選択しない場合は、💬 (吹き出しの絵文字) が表示されます。

デスクトップ

iOS

Android

Windows Phone

ステータスを設定する

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. ステータスを設定をクリックします。
  3. 「スマイリーフェイス」アイコンをクリックして絵文字を選択、または既定のオプションから選択します。
  4. カスタムステータスを入力し、「次の時間の経過後に削除」をクリックして時間枠を選択します。
  5. 入力が終了したら「保存」をタップします。

自分のステータス絵文字にマウスポインターを重ねると、詳しいステータスが表示されます。


ステータスを編集、または設定を解除する

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. 「ステータスを削除」をクリックして現在のステータスを削除するか、「ステータスを編集」をクリックして新しいステータスを設定します。
  3. 新しいステータスを入力し、設定期間を入力します。 

新しいステータスを設定するか、既存のステータスを編集するには、キーボードショートカットの ShiftY (Mac)、CtrlShiftY (Windows や Linux) を使います。

Tip : デスクトップでデフォルトの休暇中にステータスを設定すると、おやすみモードがオンになります。通知は、ステータスのクリア後、または 6 週間後に自動で再開されます。

ステータスを設定する

  1. 右から左に画面をスワイプして右サイドバーを開きます。
  2. 「ステータスを設定」をタップします。
  3. 「スマイリーフェイス」アイコンをタップして絵文字を選択、または既定のオプションから選択します。
  4. カスタムステータスを入力し、「次の時間の経過後に削除」をクリックして時間枠を選択します。
  5. 完了したら右上の「完了」をタップします。

ステータスを編集、または設定を解除する

  1. 右から左に画面をスワイプして右サイドバーを開きます。
  2. 現在のステータスをタップします。
  3. をタップするとステータスを削除、また現在のステータスをタップすると新しいステータスを設定することができます。
  4. 右上の「完了」をタップして変更を保存します。

ステータスを設定する

  1. 右上の 「オーバーフロー」メニューをタップします。
  2. 「ステータスを設定」をタップします。
  3. 「スマイリーフェイス」アイコンをタップして絵文字を選択、または既定のオプションから選択します。
  4. カスタムステータスを入力し、「次の時間の経過後に削除」をクリックして時間枠を選択します。
  5. 入力が終了したら「保存」をタップします。

ステータスを編集、または設定を解除する

  1. 右上の 「オーバーフロー」メニューをタップします。
  2. 「ステータスを編集」をタップします。
  3. をタップするとステータスを削除または新しいステータスを設定することができます。
  4. 変更を入力し終わったら「保存」をタップします。

ステータスを設定する

  1. 右上の 「その他」アイコンをタップします。
  2. 「ステータスを設定」をタップします。
  3. 絵文字を選択してステータスを手入力するか、または、既定ステータスから選択します。
  4. 「保存」ボタンをタップします。

ステータスを編集、または設定を解除する

  1. 左上の 「その他」アイコンをタップします。
  2. 現在のステータスをタップします。
  3. 自分のステータスの横の 「閉じる」アイコンをタップしてステータスを解除し、新しいステータスを設定したい場合は、新たに入力します。
  4. 右上の「保存」をタップして終了します。

注意 : オーガナイゼーションに関する機密情報を守るためにも、メンバーのカスタムステータスは共有チャンネル内では表示されないようになっています。


Slack のログイン状態

チームの他のメンバーは、あなたの名前の横の ◯ のアイコンから、あなたのその時の Slack でのログイン状態を確認することができます。また、ゲストのステータスアイコン の形は他のメンバーとは異なります。

ログイン状態の表示

チームの他のメンバーは、あなたが現在アクティブなのか、離席中か、またはおやすみモード中 (DND) かを確認することができます。 Slack を起動した時には、このアイコンは「接続中」になります。

アクティブ
activeactive.jpg

離席中
awayaway.png

接続中
connectingconnecting.png

おやすみモード
snoozesnooze.png


Slack は何を基準にログイン状態を判断するの?

Slack は、お使いの端末でのアプリの使用状態に基づき自動でログイン状態を判断します。

  アクティブ状態と判断されるのは... 離席中と判断されるのは...
デスクトップ デスクトップ版 Slack アプリを起動しており、コンピューターを使っている時 

システムの非アクティブ状態が 30 分間続いた時

Web ブラウザ ブラウザ版 Slack を利用している時 ブラウザの非アクティブ状態が 30 分間続いた時
モバイル Slack を起動している時  アプリを切り替えた時、Slack を終了した時、または画面がロックされた時 

注意 : 自分のログイン状態を常時アクティブに設定することはできません。

ログイン状態を手動で設定する

Slack では、離席中と表示したまま、作業をしながら Slack アプリを開いておくことが可能です。手動でログイン状態を離席中に変更するには、次の手順に従ってください。

デスクトップ

iOS

Android

Windows Phone

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから、「ログイン状態を離席中に変更」を選択します。

手動でログイン状態を離席中に変更すると、通知がモバイルに届くようになります。メニューから 「離席中 > アクティブに戻す」を選択して手動で変更するまで、ステータスは「離席中」のままになります。

  1. 右から左に画面をスワイプして右サイドバーを開きます。
  2. 「設定」をタップします。
  3. 「ステータス」の横のボタンをタップして、アクティブ / 離席中を切り替えます。
  4. 左上の 「閉じる」アイコンをタップして終了します。
  1. 右上の 「オーバーフロー」メニューをタップします。
  2. 「設定」をタップします。
  3. 「ステータス」の横のボタンをタップして、アクティブ / 離席中を切り替えます。
  4. 左上の 「戻る」矢印をタップして終了します。
  1. 右上の 「その他」アイコンをタップします。
  2. 「設定」をタップします。
  3. 「オンライン プレゼンス」の項目からメニューをタップして「アクティブ」または「離席中」を選択します。
  4. 左下の 「戻る」矢印をタップして終了します。

Tip : モバイルやデスクトップでメッセージフィールドへスラッシュコマンド /away /active を入力すると、素早くステータスを更新することができます。

メンバーのステータスを確認する

メンバーをワークスペースディレクトリで検索すると、対象のメンバーの現在のステータスやステータスの設定状況を確認することができます。

デスクトップ

iOS

Android

Windows Phone

  1. 右上の 「その他」メニューをクリックします。
  2. 「ディレクトリ」を選択します。

塗りつぶされた円はメンバーがアクティブであることを示し、空の円は離席中であることを示します。メンバーがステータスを設定している場合には、ここに表示されます。

  1. 右から左にスワイプして右サイドバーを開きます。
  2. 「ディレクトリ」をタップします。

塗りつぶしたサークルはメンバーが「アクティブ」であることを示し、塗りつぶしなしのサークルはメンバーが「離席中」であることを意味します。 名前の横の絵文字は、メンバーがステータスを設定していることを意味します。名前をタップしてプロフィールを開いて、詳細を確認します。

  1. 右上の 「オーバーフロー」アイコンをタップします。
  2. 「ディレクトリ」をタップします。

塗りつぶされた円はメンバーがアクティブであることを示し、空の円は離席中であることを示します。 名前の横の絵文字は、メンバーがステータスを設定していることを意味します。名前をタップしてプロフィールを開いて、詳細を確認します。

  1. 右上の 「Menu」アイコンをタップしてチャンネルリストを表示します。
  2. 「ダイレクトメッセージ」の横の 「プラスアイコン」をタップしてチームのメンバーのステータスを確認します。

塗りつぶしたサークルはメンバーが「アクティブ」であることを示し、塗りつぶしなしのサークルはメンバーが「離席中」であることを意味します。 名前の横の絵文字は、メンバーがステータスを設定していることを意味します。名前をタップしてプロフィールを開いて、詳細を確認します。

仕事が忙しい時には、チームのメンバーに自分の現在の状態やメッセージへの対応にかかる時間を知らせるとよいでしょう。Slack では、現在の状況を共有し、ログイン状態を他のメンバーに伝える方法をいくつか用意しています。

  • ステータス
    他のメンバーに現在の仕事の状態を伝えるカスタマイズ可能なメッセージです。
  • ログイン状態
    表示名の横の ◯ で、現在の自分のログイン状態 (Slack でアクティブかどうか) が示されます。

Tip : 管理者の方ですか?ワークスペースのステータス候補をカスタマイズするのページを参照してください。


ステータスを更新する

ステータスを設定する際には、5 種類のオプションから選択するか、独自のカスタムステータスを入力することができます。ステータスを示す絵文字が表示名の横に表示され、プロフィール画面に詳しいステータスが表示されます。 ステータスを示す絵文字にマウスポインターを重ねても、詳しいステータスを確認できます。絵文字を選択しない場合は、💬 (吹き出しの絵文字) が表示されます。

デスクトップ

iOS

Android

Windows Phone

ステータスを設定する

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. 「カスタムステータスを設定」フィールドをクリックします。 
  3. (スマイリーフェイスアイコン) をクリックして絵文字を選択し、ステータスを入力するか、または既定のオプションから選択します。
  4. 「次の時間の経過後に削除」をクリックして、時間枠を選択します。
  5. 入力が終了したら「保存」をタップします。


自分のステータス絵文字にマウスポインターを重ねると、詳しいステータスが表示されます。



ステータスを編集、または設定を解除する

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. ステータスにマウスポインターを重ねます。
  3. ステータスを編集するには、 (鉛筆のアイコン) をクリックします。ステータスを削除するには、 (閉じるアイコン) をクリックします。


ステータスの編集や削除には、キーボードショートカット (Mac の場合は ShiftY、Windows と Linux の場合は CtrlShiftY) を使用することもできます。

Tip : デスクトップでデフォルトの休暇中にステータスを設定すると、おやすみモードがオンになります。通知は、ステータスのクリア後、または 6 週間後に自動で再開されます。

ステータスを設定する

  1. 右から左に画面をスワイプして右サイドバーを開きます。
  2. 「ステータスを設定」をタップします。
  3. 「スマイリーフェイス」アイコンをタップして絵文字を選択、または既定のオプションから選択します。
  4. カスタムステータスを入力し、「次の時間の経過後に削除」をクリックして時間枠を選択します。
  5. 完了したら右上の「完了」をタップします。

ステータスを編集、または設定を解除する

  1. 右から左に画面をスワイプして右サイドバーを開きます。
  2. 現在のステータスをタップします。
  3. をタップするとステータスを削除、また現在のステータスをタップすると新しいステータスを設定することができます。
  4. 右上の「完了」をタップして変更を保存します。

ステータスを設定する

  1. 右上の 「オーバーフロー」メニューをタップします。
  2. 「ステータスを設定」をタップします。
  3. 「スマイリーフェイス」アイコンをタップして絵文字を選択、または既定のオプションから選択します。
  4. カスタムステータスを入力し、「次の時間の経過後に削除」をクリックして時間枠を選択します。
  5. 入力が終了したら「保存」をタップします。

ステータスを編集、または設定を解除する

  1. 右上の 「オーバーフロー」メニューをタップします。
  2. 「ステータスを編集」をタップします。
  3. をタップするとステータスを削除または新しいステータスを設定することができます。
  4. 変更を入力し終わったら「保存」をタップします。

ステータスを設定する

  1. 右上の 「その他」アイコンをタップします。
  2. 「ステータスを設定」をタップします。
  3. 絵文字を選択してステータスを手入力するか、または、既定ステータスから選択します。
  4. 「保存」ボタンをタップします。

ステータスを編集、または設定を解除する

  1. 左上の 「その他」アイコンをタップします。
  2. 現在のステータスをタップします。
  3. 自分のステータスの横の 「閉じる」アイコンをタップしてステータスを解除し、新しいステータスを設定したい場合は、新たに入力します。
  4. 右上の「保存」をタップして終了します。

注意 : オーガナイゼーションに関する機密情報を守るためにも、メンバーのカスタムステータスは共有チャンネル内では表示されないようになっています。


Slack のログイン状態

チームの他のメンバーは、あなたの名前の横の ◯ のアイコンから、あなたのその時の Slack でのログイン状態を確認することができます。また、ゲストのステータスアイコン の形は他のメンバーとは異なります。

ログイン状態の表示

チームの他のメンバーは、あなたが現在アクティブなのか、離席中か、またはおやすみモード中かを確認することができます。 Slack を起動した時には、このアイコンは「接続中」になります。

アクティブ
activeactive.jpg

離席中
awayaway.png

接続中
connectingconnecting.png

おやすみモード
snoozesnooze.png


Slack は何を基準にログイン状態を判断するの?

Slack は、お使いの端末でのアプリの使用状態に基づき自動でログイン状態を判断します。

  アクティブ状態と判断されるのは... 離席中と判断されるのは...
デスクトップ デスクトップ版 Slack アプリを起動しており、コンピューターを使っている時 

システムの非アクティブ状態が 30 分間続いた時

Web ブラウザ ブラウザ版 Slack を利用している時 ブラウザの非アクティブ状態が 30 分間続いた時
モバイル Slack を起動している時  アプリを切り替えた時、Slack を終了した時、または画面がロックされた時 

注意 : 自分のログイン状態を常時アクティブに設定することはできません。

ログイン状態を手動で設定する

Slack アプリを開いたまま、自分のログイン状態を「離席中」に設定することができます。手順は以下のとおりです。

デスクトップ

iOS

Android

Windows Phone

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「おやすみモード」を選択します。
  3. 「ログイン状態を離席中に変更」を選択します。

手動でログイン状態を離席中に変更すると、モバイル通知が届くようになります。メニューから「アクティブに戻す」を選択して手動で変更するまで、ステータスは「離席中」のままになります。

  1. 右から左に画面をスワイプして右サイドバーを開きます。
  2. 「設定」をタップします。
  3. 「ステータス」の横のボタンをタップして、アクティブ / 離席中を切り替えます。
  4. 左上の 「閉じる」アイコンをタップして終了します。
  1. 右上の 「オーバーフロー」メニューをタップします。
  2. 「設定」をタップします。
  3. 「ステータス」の横のボタンをタップして、アクティブ / 離席中を切り替えます。
  4. 左上の 「戻る」矢印)をタップして終了します。
  1. 右上の 「その他」アイコンをタップします。
  2. 「設定」をタップします。
  3. 「オンライン プレゼンス」の項目からメニューをタップして「アクティブ」または「離席中」を選択します。
  4. 左下の 「戻る」矢印をタップして終了します。

Tip : モバイルやデスクトップでメッセージフィールドへスラッシュコマンド「/away」「/active」を入力すると、すばやくステータスを更新することができます。

メンバーのステータスを確認する

Slack のチームメンバーのプロフィールをチェックすると、そのメンバーのログイン状態や、ステータスを設定しているかどうかを確認できます。また左サイドバーの「ダイレクトメッセージ」の項目に表示されるすべてのメンバーのログイン状態とステータスを確認することもできます。