メールの表示を管理

誰がこの機能を利用できますか?
  • ワークスペースのオーナーおよび管理者OrG のオーナーおよび管理者
  • すべてのプランで利用できます

デフォルトでは、メンバーのメールアドレスは Slack プロフィールに表示され、自分のオーガナイゼーションや、チャンネルを共有しているすべてのオーガナイゼーションに表示されます。必要に応じて、オーナーと管理者はこの設定を変更して、自分のオーガナイゼーションのメンバーのみにメールアドレスを表示するか、誰にも表示しないようにすることができます。

Tip :メールアドレスが表示されている場合は、Slack で一緒に働いているメンバーをメールアドレスで検索できます。

メールアドレスの表示または非表示を切り替える

フリープラン、プロプラン、ビジネスプラスプラン

Enterprise Grid プラン

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「設定とその他管理項目」を選択し、「ワークスペースの設定」をクリックします。
  3. 「メールアドレスの表示」までスクロールダウンして、「開く」をクリックします。
  4. 希望する設定の横にあるボックスにチェックを入れます。
  5. 「保存する」をクリックします。

OrG レベル

OrG オーナーと OrG 管理者は、自身の OrG 内のすべてのワークスペースにメールアドレスの表示ポリシーを設定できます。

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「設定とその他管理項目」を選択し、その後「オーガナイゼーションの設定」をクリックします。
  3. 左のサイドバーの 「設定」を選び、その後「オーガナイゼーションポリシー」を選択します。
  4. 「メールアドレスの表示」の横の「ポリシーの追加」をクリックします。
  5. ドロップダウンメニューから、希望するオプションを選択します。
  6. 「ポリシーを保存する」をクリックし、「ポリシーの作成」を選択して確定します。

ワークスペースレベル

OrG ポリシーが設定されていない場合、ワークスペースのオーナーとワークスペースの管理者はワークスペースのメール表示設定を変更できます。

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「設定とその他管理項目」を選択し、「ワークスペースの設定」をクリックします。
  3. 「メールアドレスの表示」までスクロールダウンして、「開く」をクリックします。
  4. 希望する設定の横にあるボックスにチェックを入れます。
  5. 「保存する」をクリックします。

注意 :メンバーがユーザー名を設定していない場合、メールアドレスのプレフィックスが表示名になります。