メールの表示を管理する

誰がこの機能を使用することができますか?
  • OrG のオーナー/管理者ワークスペースのオーナー/管理者
  • フリースタンダードプラスEnterprise Grid の各プラン

デフォルトの設定では、メンバーのメールアドレスが Slack プロフィールに表示されます。ワークスペースや OrG のオーナーと管理者は、この設定を変更してメールアドレスを非表示にすることができます。メールアドレスが表示されている場合には、メールアドレスでチームメンバーを検索することができます。


メールアドレスの表示または非表示を切り替える

フリープラン、スタンダードプラン、プラスプラン

Enterprise Grid プラン

ワークスペースのオーナーと管理者は、次の方法でメールの表示設定を選択できます。

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「その他管理項目」を選択し、その後「ワークスペースの設定」を選択します。
  3. ブラウザのウィンドウが開いたら、「メールアドレスの表示」を見つけ、「開く」をクリックします。
  4. 「メールアドレスを表示する」の横のボックスにチェックを入れる、または外します。 
  5. 「保存」 をクリックします

注意 : OrG レベルでメールアドレスの表示ポリシーを追加すると、対象の OrG 内のすべてのワークスペースの設定が変更され、設定の上書きはできなくなります。

OrG レベル

OrG オーナーと管理者は、OrG 内のすべてのワークスペースにメールアドレスの表示ポリシーを設定できます。

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「その他管理項目」を選択し、「オーガナイゼーションの設定」を選択します。
  3. 「設定」を選択し、「OrG のポリシー」をクリックします。
  4.  「メールアドレスの表示」の横の「ポリシーの追加」をクリックします。
  5. ドロップダウンメニューから「メールアドレスを表示する」「メールアドレスを非表示」のいずれかを選択します。
  6.  ポリシーを保存するをクリックします。
  7. 「ポリシーの作成」を選択します。

 

このポリシーを編集するには、  (鉛筆のアイコン) をクリックします。ポリシーを削除するには、 (ごみ箱アイコン) をクリックします。

ワークスペースレベル

OrG レベルのポリシーが設定されていない場合には、ワークスペースのオーナーと管理者は、次の方法でメールの表示設定を選択できます。

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「その他管理項目」を選択し、その後「ワークスペースの設定」を選択します。
  3. ブラウザのウィンドウが開いたら、「メールアドレスの表示」を見つけ、「開く」をクリックします。
  4. 「メールアドレスを表示する」の横のボックスにチェックを入れる、または外します。 
  5. 「保存」 をクリックします

注意 : メンバーがユーザー名を設定していない場合、メールアドレスのプレフィックスが表示名として表示されます。

誰がこの機能を利用できますか?
  • ワークスペースのオーナー/管理者 OrG のオーナー/管理者
  • フリースタンダードプラスEnterprise Grid の各プラン

デフォルトの設定では、メンバーのメールアドレスが Slack プロフィールに表示されます。ワークスペースや Enterprise Grid OrG のオーナーと管理者は、この設定を変更してメールアドレスを非表示にすることができます。メールアドレスが表示されている場合には、メールアドレスでチームメンバーを検索することができます。


メールアドレスの表示または非表示を切り替える

フリープラン、スタンダードプラン、プラスプラン

Enterprise Grid プラン

ワークスペースのオーナーと管理者は、以下の方法でメールの表示設定を選択できます。

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「設定とその他管理項目」を選択し、その後「ワークスペースの設定」をクリックします。
  3. 「メールアドレスの表示」までスクロールして、「開く」をクリックします。
  4. 「メールアドレスを表示する」の横のボックスにチェックを入れる、または外します。
  5. 「保存」 をクリックします

注意 : レベルでメールアドレスの表示に関する OrG ポリシーを追加すると、OrG 内のすべてのワークスペースの設定が変更されます。 OrG ポリシーが設定されていると、ワークスペースのオーナーと管理者はワークスペースのメール表示設定を変更することができなくなります。

OrG レベル

OrG オーナーと OrG 管理者は、OrG 内のすべてのワークスペースにメールアドレスの表示ポリシーを設定できます。

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「設定とその他管理項目」を選択し、その後「オーガナイゼーションの設定」をクリックします。
  3. 左のサイドバーの 「設定」を選び、その後「オーガナイゼーションポリシー」を選択します。
  4.  「メールアドレスの表示」の横の「ポリシーの追加」をクリックします。
  5. ドロップダウンメニューから「メールアドレスを表示する」「メールアドレスを非表示」のいずれかを選択します。
  6.  ポリシーを保存するをクリックします。
  7. 「ポリシーを作成する」を選択して確定します。
このポリシーを編集するには、  (鉛筆のアイコン) をクリックします。ポリシーを削除するには、「ごみ箱」アイコンをクリックします。

ワークスペースレベル

OrG ポリシーが設定されていない場合には、ワークスペースのオーナーと管理者は、以下の方法でメールの表示設定を選択できます。

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「設定とその他管理項目」を選択し、その後「ワークスペースの設定」をクリックします。
  3. 「メールアドレスの表示」までスクロールして、「開く」をクリックします。
  4. 「メールアドレスを表示する」の横のボックスにチェックを入れる、または外します。
  5. 「保存」 をクリックします

注意 : メンバーがユーザー名を設定していない場合、メールアドレスのプレフィックスが表示名になります。