チャンネルへの投稿権限を設定できるユーザーを管理する

デフォルトでは、通常メンバーがチャンネルへの投稿権限を変更し、メッセージを投稿できる人やチャンネル全体に通知できる人を決定できます。オーナーや管理者はこれを制限して、投稿権限を設定できる人を限定できます。 


権限を設定できる人を選択する 

フリープランとプロプラン

ビジネスプラスプラン

Enterprise Grid プラン

ワークスペースのオーナーと管理者は、#general チャンネルへの投稿権限を設定できるメンバーを次の方法で決定できます。

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「設定とその他管理項目」を選択し、「ワークスペースの設定」をクリックします
  3. ページ上部の「権限」タブをクリックします。
  4. 「チャンネル管理」までスクロールダウンして「開く」をクリックします。
  5. 「チャンネル内で投稿権限を管理できるメンバー」の下にあるオプションを選択します。 
  6. 「保存」をクリックします。

ワークスペースのオーナーと管理者は、すべてのチャンネルへの投稿権限を設定できるメンバーを次の方法で決定できます。

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「設定とその他管理項目」を選択し、「ワークスペースの設定」をクリックします
  3. ページ上部の「権限」タブをクリックします。
  4. 「チャンネル管理」までスクロールダウンして「開く」をクリックします。
  5. 「チャンネル内で投稿権限を管理できるメンバー」の下にあるオプションを選択します。 
  6. 「保存」をクリックします。

OrG レベル

OrG オーナーは、以下の方法で投稿権限を管理できるユーザーを定めるオーガナイゼーションポリシーを設定できます。

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「設定とその他管理項目」を選択し、その後「オーガナイゼーションの設定」をクリックします。
  3. 左のサイドバーの  「設定」をクリックし、その後「オーガナイゼーションポリシー」を選択します。
  4. 「権限」タブを選択します。
  5. 「チャンネルの管理制限」の横にある「ポリシーの追加」をクリックします。 
  6. チャンネル内で投稿権限を管理できるメンバーのドロップダウンメニューから次のいずれかのオプションを選択します。
  7. 「ポリシーを保存する」を押したあと、「ポリシーを確定する」をクリックします。


ワークスペースレベル

ワークスペースのオーナーと管理者は、ワークスペースの投稿権限を設定できるメンバーを次の方法で決定できます。

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「設定とその他管理項目」を選択し、「ワークスペースの設定」をクリックします。
  3. ページ上部の「権限」タブをクリックします。
  4. 「チャンネル管理」までスクロールダウンして「開く」をクリックします。
  5. チャンネルへの投稿権限を管理できるユーザーを選択します。
  6. 「保存」をクリックします。 

Tip : OrG 全体のデフォルトチャンネルでの投稿は、オーナーと管理者のみに制限されています。

誰がこの機能を利用できますか?
  • ワークスペースのオーナーおよび管理者OrG のオーナーおよび管理者
  • すべてのプランで利用できます