Slack コネクト使用の公開範囲を管理する

注 :まもなく、どのパートナーが Slack を使用しているかを検出できるようになります。この機能が利用できるようになる前に、Slack コネクトを使用していることの公開範囲を設定できます。また、ワークスペースのオーナーと管理者は、あなたのワークスペース使用の公開範囲を管理することができます。

あなたのメールアドレスを知っている人は、Slack コネクトを使ってあなたのことを見つけ、Slack の中でつながることができます。Slack を使っていることをどのような相手に公開するかを選択するには、公開範囲を設定します。

公開範囲を調整する

  1. デスクトップで、右上にある自分のプロフィール写真をクリックします。
  2. メニューで「環境設定」を選択します。
  3. 「プライバシーと可視性」を選択します。
  4. 「Slack コネクトの公開範囲」で、オプションを選択します。
誰がこの機能を利用できますか?
  • メンバー全員
  • フリープロビジネスプラスの各プランで利用可能