ユーザーグループを作成する

多くの場合、ユーザーグループは連絡を一度に受け取る必要があるワークスペースのメンバーで構成されています。たとえば @マネージャーなど、ワークスペースの他のメンバーをメンションするのと同じ方法で、グループ固有の名前をメンションすることができます。 

設定による影響

 

ユーザーグループを作成する

  1. デスクトップで右上の (その他)メニューをクリックします。
  2. メニューから  「ユーザーグループ」 を選択します。
  3.   (ユーザーグループを作成する) アイコンをクリックします。
  4. 名前ハンドル名目的 を選択します。
  5. ユーザーグループのメンバーを追加するデフォルトのチャンネルを選びます。その後、「次へ」 をクリックします。
  6. 「メンバーを追加する」から、追加したいメンバーを検索・選択します。
  7. 選択したら、「グループを作成する」をクリックします

同じユーザーグループ名は使えませんので注意してください。チャンネル名表示名、または別のユーザーグループ名としてすでに使われている名前は使用できません。

注意 :  ゲストの場合、ワークスペースのチャンネルへのアクセスに制限があるため、ユーザーグループに追加することはできません。

 

ユーザーグループを編集する

  1. デスクトップから、右上の 「その他」メニューをクリックします。
  2. メニューから「ユーザーグループ」選択します
  3. 編集したいユーザーグループにマウスポインターを重ね、「ユーザーグループを編集する」アイコンをクリックします。

その後、以下から選択します :

  • グループメンバーを編集する : ユーザーグループのメンバーを追加または削除します。
  • グループを編集する : ユーザーグループ名、ハンドル名、目的、デフォルトのチャンネルを編集します。
  • グループを無効にする : ユーザーグループを無効にします。
  • グループを有効にする : 無効化されたユーザーグループをもう一度有効にします。

注意 : ユーザーグループを無効にすると、そのユーザーグループのハンドル名をメンションしたりメンバーを確認したりができなくなります。ユーザーグループは無効にしてもグループのリストからは削除されず、グループのメンバーは削除されない限り全員グループに残ります。

 

ユーザーグループを参照してメンバーを確認する

デスクトップでユーザーグループの完全なリストを見つけて、そのメンバーを確認することができます。

  1. 右上の 「その他」メニューをクリックします。
  2. メニューから「ユーザーグループ」選択します
  3. グループを選択してそのメンバーを確認します。
この機能を使えるのは誰?
  • デフォルト設定では、ユーザーグループの作成と編集を行えるのはワークスペースのオーナー管理者だけですが、この機能をメンバー全員に使えるよう設定することもできます。 
  • スタンダードプラスEnterprise Grid の各プラン

多くの場合、ユーザーグループは連絡を一度に受け取る必要があるワークスペースのメンバーで構成されています。たとえば @マネージャーなど、ワークスペースの他のメンバーをメンションするのと同じ方法で、グループ固有の名前をメンションすることができます。 

設定による影響

 

ユーザーグループを作成する

  1. デスクトップから、左のサイドバーの 「メンバー」をクリックします。
  2. 右上の (新しいユーザーグループ) アイコンをクリックします。
  3. ユーザーグループの名前ハンドルネームを入力していきます。 必要に応じて、目的を設定したり、メンバーが追加されるデフォルトのチャンネルを選択したりしてください。
  4. 「次へ」をクリックします。
  5. 「メンバーを追加する」から、追加したいメンバーを検索・選択します。
  6. 選択したら、「グループを作成する」をクリックします

同じユーザーグループ名は使えませんので注意してください。チャンネル名表示名、または別のグループ名としてすでに使われている名前は使用できません。

注意 :  ゲストの場合、ワークスペースのチャンネルへのアクセスに制限があるため、ユーザーグループに追加することはできません。

 

ユーザーグループを編集する

  1. デスクトップから、左のサイドバーの 「メンバー」をクリックします。
  2. 「ユーザーグループ」タブを選択します。
  3. 編集したいユーザーグループにマウスポインターを重ね、 「ユーザーグループを編集する」アイコンをクリックします。

その後、以下から選択します :

  • グループメンバーを編集する : ユーザーグループのメンバーを追加または削除します。
  • グループを編集する : ユーザーグループ名、ハンドル名、目的、デフォルトのチャンネルを編集します。
  • グループを無効にする : ユーザーグループを無効にします。
  • グループを有効にする : 無効化されているユーザーグループをもう一度有効にします。

注意 : ユーザーグループを無効にすると、そのユーザーグループのハンドル名をメンションしたりメンバーを確認したりができなくなります。ユーザーグループは無効にしてもグループのリストからは削除されず、グループのメンバーは削除されない限り全員グループに残ります。

 

ユーザーグループを参照してメンバーを確認する

  1. デスクトップから、左のサイドバーの 「メンバー」をクリックします。
  2. 「ユーザーグループ」タブを選択します。
  3. グループを選択してそのメンバーを確認します。
この機能を使えるのは誰?
  • デフォルト設定では、ユーザーグループの作成と編集を行えるのはワークスペースのオーナー管理者だけですが、この機能をメンバー全員に使えるよう設定することもできます。 
  • スタンダードプラスEnterprise Grid の各プラン