支払い方法

Slack のスタンダードプランやプラスプランの一番手軽なお支払い方法はクレジットカード決済ですが、ワークスペースによっては請求書でお支払いいただける場合もあります。詳細については、このまま読み進めてください。さらに質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。


クレジットカード決済

Slack 利用料金は、月払いと年払いのいずれの場合も、クレジットカードでお支払いただくことができます。ワークスペースのオーナーや、ワークスペースをアップグレードした担当者は、クレジットカード情報を料金・お支払いページで管理できます。クレジットカード情報の管理についてもっと詳しく

利用可能なクレジットカード

米国およびカナダ
  • Visa
  • MasterCard
  • Maestro
  • アメリカン・エキスプレス
  • ディスカバーカード
  • JCB
  • ダイナース
米国およびカナダ以外
  • Visa
  • MasterCard
  • Maestro
  • アメリカン・エキスプレス


請求書払い

ワークスペースによっては、セルフサービス方式の請求書を利用し、小切手や銀行振込で Slack 利用料金を決済できる場合もあります。

請求書はワークスペースのオーナーやその他の請求連絡先にメールで送信されます。現時点では、ベンダーまたは支払フォームへの記入、ポータルへの請求書のアップロード、手動での修正には対応していません。

ワークスペースが以下の条件を充たす場合、ワークスペースのオーナーは請求書払いを選択することができます。

  • Slack 利用料金を年払いしていること。
  • ワークスペースに少なくとも 3 人のアクティブメンバーがいること。 
  • ワークスペースに、スタンダードプランの場合は少なくとも 25 人、プラスプランの場合は少なくとも 15 人のメンバーがいること。あるいは、Slack の教育支援プログラムなどの割引プランの場合は、請求書が最低 2,000 米ドル相当の金額であること。

注意 :  請求書払いのときは、送金手数料がかかります。