Slack で音声クリップと動画クリップを作成する

Slack で音声クリップや動画クリップを共有して、タイムゾーンや場所を問わず、チームと簡単にコミュニケーションを取ることができます。チャンネルやダイレクトメッセージ(DM)に参加しているメンバーなら誰でも、クリップを再生したり、スレッドで自分のクリップを添付して返信したりすることができます。

Tip : これらの使用例やテンプレートは、自分の仕事の紹介最新情報の共有、クリップを使ったチームの表彰などにご活用ください。


クリップを録音・録画する

デスクトップまたはモバイル版の Slack で、最大 5 分間の動画および音声クリップを録音・録画できます。

動画クリップを録画する

デスクトップ

iOS

Android

  1. チャンネルまたは DM から、メッセージフィールドの 「カメラ」アイコンをクリックします。 
  2. 「録画する」をクリックします。「画面を共有する」をクリックし、ウィンドウを選択します。
  3. 完了したら、「録音・録画を停止する」をクリックし、 サムネイルを選択します
  4. 「完了」をクリックし、任意でメッセージを追加します。
  5.  「紙飛行機」アイコンをクリックして、クリップを送信します。

動画クリップをカスタマイズする

  •  自分のカメラをオンまたはオフにします。
  •  自分のマイクをミュートまたはミュート解除します。
  •  自分の背景をぼかします。または背景画像をアップロードします。 
  •  別のカメラまたはマイクを選択します。
  •  既存の動画をクリップとしてアップロードします。
  1. チャンネルまたは DM を開き、メッセージフィールドをタップします。
  2.  (プラスアイコン)をタップし、「動画クリップを録画する」を選択します。
  3. 「録画する」ボタンをタップします。
  4. 録画を完了したら、「録音・録画する」ボタンを再度タップして、「動画を使う」をタップします。
  5. 必要に応じてメッセージを追加し、 「紙飛行機」アイコンをタップしてクリップを送信します。
  1. チャンネルまたは DM を開き、メッセージフィールドをタップします。
  2.  (プラスアイコン)をタップし、「動画クリップを録画する」を選択します。
  3. 「録画する」ボタンをタップします。
  4. 録画を完了したら、「録音・録画する」ボタンを再度タップして、「添付する」をタップします。
  5. 必要に応じてメッセージを追加し、 「紙飛行機」アイコンをタップしてクリップを送信します。

Tip : すべての動画クリップで字幕を利用できます。

音声クリップを録音する

デスクトップ

iOS

Android

  1. 録音を開始するには、チャンネルまたは DM から、メッセージフィールドのマイクのアイコンをクリックします。
  2. 完了したら、 チェックマークをクリックして録音を停止します
  3. 必要に応じてメッセージを追加し、 「紙飛行機」アイコンをクリックしてクリップを送信します。
  1. チャンネルまたは DM を開き、メッセージフィールドをタップします。
  2.   「マイク」アイコンをタップすると録音が開始します。
  3. 完了したら、 チェックマークをタップして録音を停止します
  4. 必要に応じてメッセージを追加し、 「紙飛行機」アイコンをタップしてクリップを送信します。
  1. チャンネルまたは DM を開き、メッセージフィールドをタップします。
  2.   「マイク」アイコンをタップすると録音が開始します。
  3. 完了したら、 チェックマークボタンをタップして録音を停止します
  4. 必要に応じてメッセージを追加し、 「紙飛行機」アイコンをタップしてクリップを送信します。


クリップを削除する

メッセージを編集または削除する権限があるユーザーは、録音・録画したクリップを削除することができます。

デスクトップ

iOS

Android

  1. クリップにマウスポインターを重ね、 「3つのドット」アイコンをクリックします。
  2. 「クリップを削除する」をクリックします。
  3. 「はい、このクリップを削除します」をクリックします。

動画クリップを削除する

  1. クリップをタップして、 「3 つのドット」アイコンをタップします。
  2.  「削除する」をタップします。
  3. 「はい、クリップを削除します」をタップします。


音声クリップを削除する

  1. クリップをタップして長押しします。
  2.  「削除する」をタップしてから、「はい、クリップを削除します」をタップします。

動画クリップを削除する

  1. クリップをタップして、 「3 つのドット」アイコンをタップします。
  2. 「削除する」をタップします。
  3. 「削除する」を再度タップします。


音声クリップを削除する

  1. クリップをタップして長押しします。
  2. 「削除する」をタップしてから、再度「削除する」をタップします。

注 : クリップは、Slack のほかのメッセージと同じ保存ポリシーに従います。


録音・録画に関する問題のトラブルシューティング

クリップの録音・録画時に音声やビデオに問題がある場合、続く部分でよくある問題のトラブルシューティング方法についてお読みください。

音声の入力ソースをチェックする

録音・録画に音声が入らない場合は、Slack デスクトップアプリの音声とビデオの設定を確認してください。

  1. デスクトップで、右上にある自分のプロフィール写真をクリックします。
  2. メニューで「環境設定」を選択します。
  3. 左側の列の「音声とビデオ」をクリックします。

環境設定が開いた後、次の点を確認します。

  • マイクとスピーカーの選択が正しいことを確認します。
  • マイクに話しかけてマイクをテストします。話している時にボイスメーターが上下に変化しない場合は、マイクのドロップダウンメニューでほかのオプションを試してください。

オーディオ設定をチェックする

オーディオがミュートになっていないことをチェックしたら、Slack にマイクへのアクセスを許可してあることを確認します。

Mac

Windows

  1. 「システム環境設定」を開きます。
  2. 「セキュリティとプライバシー」を選択して、「プライバシー」タブをクリックします。
  3. 左側のリストから「マイク」を選択します。
  4. Slack の横のボックスにチェックを入れます。すでにチェックが入っている場合は、チェックを外してから、もう一度チェックを入れてください。
Windows 10 を使っている場合は、次の方法で Slack にマイクへのアクセスを許可しているか確認してください。
  1. 「設定」を開きます。
  2. 「プライバシー」を選択します。
  3. 「マイク」をクリックします。
  4. 設定をオンに切り替え、アプリからマイクにアクセスできるようにします。Microsoft Store アプリのリストから Slack を探し、設定をオンに切り替えます。


カメラとビデオの設定をチェックする

録画時にカメラが動作しない場合、コンピューターのシステム設定で Slack に権限を付与する必要があります。

Mac

Windows

  1. 「システム環境設定」を開きます。
  2. 「セキュリティとプライバシー」を選択して、「プライバシー」タブをクリックします。
  3. 「カメラ」をクリックします。
  4. Slack の横のボックスにチェックを入れます。すでにチェックが入っている場合は、チェックを外してから、もう一度チェックを入れてください。
  1. 「設定」を開きます。
  2. 「プライバシー」を選択します。
  3. 「カメラ」をクリックします。
  4. 設定をオンに切り替え、アプリからカメラにアクセスできるようにします。Microsoft Store アプリのリストから Slack を探し、設定をオンに切り替えます。
誰がこの機能を利用できますか?