ファイルを Slack に追加する

Slack でチームと作業しやすくするために、ワークスペースにファイルを追加できます。Slack 全体でファイルを検索して共有できるため、誰でも必要な情報をスムーズに見つけて共同作業できます。

使い方

ファイルをメッセージフィールドにドラッグ&ドロップして、会話に追加する

注 :Slack コネクトの会話では、ファイルのアップロードと共有が制限されている場合があります。また、特定のファイルタイプを追加できません。これらの会話にファイルを追加できない場合は、オーナーまたは管理者に相談してください。


ファイルを追加する

追加できるファイルのサイズ上限は 1 GB です。

Desktop

モバイル

  1. ファイル(最大 10 個)を Slack のメッセージフィールドにドラッグ&ドロップするか、
    メッセージフィールドの横にある
     (プラスアイコン)をクリックして、追加するファイルを選択します。
  2. ファイルに関するメッセージを必要に応じて追加します。画像を追加する場合、説明も含めることができます
  3. メッセージを送信します。

Tip :ファイル管理アプリがワークスペースに追加されている場合 (プラスアイコン)をクリックして、ファイルを追加するのに使用するアプリを選択できます。これらのファイルは Slack に保存されませんが、ワークスペース全体で検索して共有できます。

  1. チャンネルやダイレクトメッセージ(DM)を開きます。
  2. メッセージフィールドの横にある (プラスアイコン)タップします。
  3. 写真を追加するには、最近の画像をタップするか、ライブラリを表示します。ファイルを追加するには、
     「最近使用したファイル」または 「ファイルをアップロードする」をタップします。
  4. 必要に応じて、ファイルに関するメッセージを追加します。
  5.  (紙飛行機のアイコン)をタップして送信します。

Slack には、メッセージの一部としてファイルのプレビューが表示されます。画像を共有する場合は、長辺が 11,000 ピクセル未満、または長辺 x 短辺が 4,500 万ピクセル未満の場合に限りプレビューがインライン表示されます。サイズが 50 MB 超の Microsoft Office ファイルはプレビュー表示されません。

Tip :Slack に追加されたファイルは、ウイルスやマルウェアがないかスキャンされ、検出された場合はアップロードされません。ファイルのアップロードが誤ってブロックされた場合は、お問い合わせください


ファイルを閲覧する

デスクトップでは、パブリックチャンネルと、参加しているプライベートチャンネルや DM に追加されたファイルを閲覧できます。 

  1. デスクトップから、左のサイドバーの上部にある 「ファイルブラウザ」をクリックします。このオプションが見当たらない場合、 「その他」をクリックすると見つけられます。
  2. 特定のファイルを見つけるには、検索バーの右側にある 「フィルター」をクリックして、オプションを選択します。

注 :ファイルブラウザは Slack iOS または Android アプリでは使用できませんが、「検索」タブを使ってファイルを検索できます。


ファイルを共有する

Slack に追加されたファイルを別のチャンネルや DM に簡単に共有したり、外部リンクを作成して Slack の外部で共有したりできます。

Slack でファイルを共有する

Desktop

モバイル

  1. 共有したいファイルにマウスポインターを重ねます。
  2.  「共有」アイコンをクリックします。
  3. ファイルの共有先を選択し、必要に応じてメッセージを追加します。
  4. 「共有」をクリックします。

Tip : ファイルまたはメッセージへのリンクをコピーすることもできます。始めるには、下の
 (「共有」アイコン)をクリックしてから、「リンクをコピー」をクリックします。

  1. 共有したいファイルをタップします。
  2.  (「共有」アイコン)をタップします。
  3. ファイルの共有先を選択し、必要に応じてメッセージを追加します。
  4. メッセージを送信します。


Slack の外部にファイルを共有する

外部リンクを作成する

外部リンクを無効にする

パブリックチャンネルでは、どのメンバーもファイルの外部リンクを作成できます。プライベートチャンネルでは、ファイルをアップロードしたメンバーのみが、ファイルの外部リンクを作成できます。

  1. デスクトップで、リンクを作成したいファイルにマウスポインターを重ねます。
  2. 右上の (3 つのドットアイコン)をクリックします。
  3. 「外部リンクを作成する」を選択します。
  4. クリップボードにリンクをコピーして「終了する」をクリックします。

注 :外部リンクを作成するオプションが表示されない場合は、別のサービスから共有されたファイルを表示しているか、ワークスペースのオーナーまたは管理者がこの機能を無効にしている可能性があります。オーナーや管理者に相談してください。

ファイルをアップロードしたメンバーのみが、外部リンクを無効にできます。

  1. デスクトップで、リンクを無効にしたいファイルにマウスポインターを重ねます。
  2. 右上の (3 つのドットアイコン)をクリックします。
  3. 「外部リンクを表示する」を選択します。
  4. 「無効にする」をクリックし、 「このリンクを無効にする」をクリックします。


ファイルをダウンロードする

Slack で追加されているファイルをデスクトップに保存したい場合は、そのファイルをダウンロードできます。モバイルデバイスでダウンロードできるのは、画像ファイルのみです。

Desktop

モバイル

  1. デスクトップから、ダウンロードするファイルを探します。
  2.  (ダウンロードアイコン)をクリックします。

Tip : 必要に応じて、デフォルトのダウンロードのロケーションを変更できる場合があります。

  1. 保存したい画像をタップします。
  2.  (3 つのドットアイコン)をタップします。
  3. 「画像を保存」(iOS)または「ダウンロード」(Android)をタップします。


ファイルを削除する

メンバーとゲストは自分が Slack にアップロードしたファイルを削除することができます。ワークスペースのオーナーや管理者は、パブリックチャンネルや、自分が参加しているプライベートチャンネルまたは DM に追加されたファイルを削除できます。

Desktop

モバイル

  1. 削除したいファイルを見つけます。
  2. 右上の (3 つのドットアイコン)をクリックします。
  3. 「ファイルを削除」を選択し、その後「はい、削除します」をクリックして確定します。
  1. 削除したいファイルを見つけます。
  2. ファイル名をタップして、 (3 つのドットアイコン)をタップします。 
  3. 「削除」をタップします。

注 :ファイルは個別に削除する必要がありますが、Slack ではワークスペースまたは Enterprise Grid オーガナイゼーションでファイルを管理するのに役立つ API メソッドをご用意しています。