ワークフローの管理

誰がこの機能を利用できますか?
  • ワークフローのコラボレーターであるメンバー
  • スタンダードプラスEnterprise Grid の各プラン

ワークフローとは、Slack 内で設定する、複数のステップで構成される自動化されたタスクまたはプロセスのことです。コーディングの必要はありません。ワークフローは自分のワークスペースで開始されます。Slack で直接実行することも、他のツールやサービスと連携させることもできます。

コラボレーションするワークフローが公開されると、いつでも変更を行うことができます。

学習内容


ワークフローファイルとフォーム形式の回答をダウンロードする

ワークフローファイル

ワークフローのコラボレーターは、ワークフローをダウンロードして JSON ファイルとして保存し、ほかのメンバーと共有できます。ワークフローファイルを持つメンバーは誰でも、すべてを一から設定せずに、ファイルをインポートして同様のワークフローをすばやく作成できます。ワークフローファイルをインポートしても、効率的に同じワークフローを複数のチャンネルに追加できます。これは、1 つのワークフローを複数のチャンネルで実行するように設定できないためです。


ワークフローのフォーム形式の回答

ワークフローにフォームが含まれる場合、フォーム形式の回答を CSV ファイルとしてダウンロードして、Slack 外からフォームデータを活用する方がよいかもしれません。

注意 :ワークフローのフォーム形式の回答をダウンロードするオプションが表示されない場合、オーナーまたは管理者によってこの機能へのアクセスが制限されています。


ワークフローを編集する

ワークフローで変更を行う必要がある場合は、いつでも編集できます。ワークフローの編集が完了したら、リアルタイムでワークフローに反映されるように、変更内容を公開します。

編集中には、次のアクションを実行できます。 

  • ワークフローのステップを変更する
    ステップを追加 / 削除するか、ステップの動作を変更します。
  • ワークフローのタイトルやアイコンを変更する
    新しいワークフローのタイトルまたはカスタムアイコンを追加します。
  • ワークフローを公開停止する
    ワークフローを大幅に変更する場合は、ワークフローを公開停止することをお勧めします。ワークフローを公開停止すると、ワークフローが一時的に利用できなくなり、新たに変更を行う際にワークフローを更新して再公開できるようになります。
  • ワークフローを削除する
    Slack からワークフローを完全に削除します。

注意 :現時点ではワークフローのトリガーを変更することはできませんが、ワークフローが起動されるチャンネルを変更することはできます。


学んだことを実践する

ワークフローファイルをダウンロードする

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「ツール」を選択して、「ワークフロービルダー」をクリックします。 
  3. ダウンロードしたいワークフローの横にある  (3 つのドットアイコン)をクリックします。続けて、「ワークフローファイルをダウンロードする」を選択します。
  4. 「保存する」をクリックします。


ワークフローのフォーム形式の回答をダウンロードする

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「ツール」を選択して、「ワークフロービルダー」をクリックします。 
  3. フォーム形式の回答をダウンロードしたいワークフローの横にある (3 つのドットアイコン)をクリックし、「フォーム形式で回答をダウンロードする」を選択します。複数のフォームがワークフローに含まれる場合、まずドロップダウンメニューから 1 つを選びます。

ダウンロードの準備が整うと、Slackbot から、ファイルへのリンクが記載されたダイレクトメッセージが届きます。

注意 :ワークフローのフォームの CSV ファイルでは、送信タイムゾーンのタイムスタンプの最後にある Z は UTC タイムゾーンを示しています。

ワークフローのステップを変更または削除する

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「ツール」を選択して、「ワークフロービルダー」をクリックします。 
  3. リストからワークフローを選択します。
  4. 変更するステップの横にある「編集」をクリックします。
  5. 変更を加えて「保存」をクリックします。ステップを削除するには、「削除」をクリックします。
  6. 「変更内容を公開」をクリックします。

Tip :  ワークフロー内のステップをドラッグ&ドロップして、並べ替えます。

ワークフローのタイトルやアイコンを更新する

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「ツール」を選択して、「ワークフロービルダー」をクリックします。 
  3. リストからワークフローを選択します。
  4. 「設定」タブをクリックします。
  5. タイトルまたはアイコンの横にある「編集」をクリックします。
  6. 変更を加えて「保存」をクリックします。


ワークフローを公開停止する

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「ツール」を選択して、「ワークフロービルダー」をクリックします。 
  3. 公開停止するワークフローの横にある  (3 つのドットアイコン)をクリックします。 
  4. 「公開を停止」をクリックします。


ワークフローを削除する

注意 : ワークフローを削除すると、現在実行中のワークフローが停止します。ワークフローはいったん削除すると復元できません。 

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューから「ツール」を選択して、「ワークフロービルダー」をクリックします。 
  3. 削除するワークフローの横の (3 つのドットアイコン)をクリックします。 
  4. 「削除」をクリックし、再び「削除」を選択して確定します。