Slack 機能の廃止

新たな改良を加え、優れたユーザーエクスペリエンスを実現するために、Slack では製品の機能を廃止することがあります。機能が完全に廃止される前に、管理者と影響を受けるメンバーの皆さまにできる限り前もって通知し、推奨される代替手段を提供するよう務めます。

 

今後予定されている Slack 機能の廃止

Slack コール

通知日 2022 年 9 月 20 日
廃止日 2023 年 3 月 30 日
廃止理由 ハドルミーティングで Slack コールのすべての機能(と追加機能)を利用できるようになりました。
Status 発表済み


Google Calendar for Team Events アプリ

通知日 2022 年 9 月
廃止日 2023 年 3 月 1 日
廃止理由 今後もGoogle カレンダーアプリはサポートされます。
Status 発表済み

 

廃止済みの機能

OneDrive レガシーアプリ

通知日 2022 年 3 月 1 日
廃止日 2022 年 9 月 1 日
廃止理由 最新の機能を利用するために最新の OneDrive と SharePoint アプリにアップグレードしてください。
Status 廃止済み