Slack コネクトを使って他社のメンバーと DM を始める

Slack コネクトを使って、他社のメンバーとのダイレクトメッセージ(DM)を始めることができます。DM の会話を始めるには、招待の送信と承諾が必要です。会話の終了は、いずれの側からでも随時行うことができます。

注意 : オーナーと管理者は、Slack コネクトの権限を制限することができます。招待の送信や承諾ができない場合は、オーナーまたは管理者に連絡してください。


招待を送信する

デスクトップ

モバイル

  1. サイドバーの上部にある 「Slack コネクト」をクリックします。このオプションが見当たらない場合、 「その他」をクリックすると見つけることができます。
  2. 「DM を開始する」をクリックします。
  3. 招待したい人のメールアドレスを入力します。
  4. 「招待を送信する」をクリックします。
  1.  「ホーム」タブで、画面下にある 「新規メッセージ」ボタンをタップします。
  2. メニューから 「別の会社のメンバーに DM を送る」を選択します。
  3. 「共有」をタップして招待を送信します。

Tip :すでに社外のメンバーチャンネルで共同作業している場合は、招待を送らずに DM を送信できます。


招待を承諾する

デスクトップ

モバイル

  1. サイドバーの上部にある 「Slack コネクト」をクリックします。このオプションが見当たらない場合、 「その他」をクリックすると見つけることができます。
  2. 招待の横の「承諾する」をクリックします。
  3. 招待の内容をよく見て、送信者のメールアドレスやその他の情報から、知り合いかどうかを確認してください。準備ができたら、「招待を承諾する」をクリックします。
  1. 招待を開いて、「招待を表示する」をタップします。
  2. この DM に使いたい Slack アカウントを選択します。希望のアカウントが表示されない場合は、「ほかのアカウントでサインイン」をタップします。
  3. 「会話を開始」をタップします。


招待をブロックする

承諾するつもりのない DM の招待を受け取った場合は、単純に無視することができます。また、特定の人からの招待を受け取りたくない場合、そのメールアドレスに関連付けられたすべての Slack アカウントによる Slack コネクトへの招待の送信をブロックすることができます。

デスクトップ

モバイル

  1. サイドバーの上部にある 「Slack コネクト」をクリックします。このオプションが見当たらない場合、 「その他」をクリックすると見つけることができます。
  2. 招待の横で「無視する」をクリックします。
  3. 「この人からの招待をブロックする」をクリックしてから、「招待をブロックする」をクリックして確定します。
  1. メール受信トレイで招待を開きます。
  2. 招待の詳細の下にある「すべての招待をブロックする」をタップします。
  3. 「すべての招待をブロックする」をタップします。

注意 : オーナーと管理者は、オーガナイゼーションが受け取る Slack コネクトの招待を制限できます。サポートを依頼するには、オーナーまたは管理者に相談してみてください。

ブロックされた招待を表示する

Slack コネクトの招待を送信できないようにブロックした相手を表示できます。表示された招待のブロックを解除する場合は、お問い合わせください

  1. デスクトップで、右上にある自分のプロフィール写真をクリックします。
  2. メニューで「環境設定」を選択します。
  3. 「プライバシーと可視性」」を選択します。
  4. 「ブロック済みの招待」で、Slack コネクトの招待をあなたに送信できないようにブロックした相手のメールアドレスのリストが表示されます。 

注意 : 迷惑な通信、宣伝、広告、スパムを送信することは、Slack の利用規約に対する違反になります。

誰がこの機能を利用できますか?
  • デフォルトの設定では、ゲスト以外のメンバーなら誰でもこの機能を使えます。
  • すべてのプランで利用できます