Slack でポストを使う

ポストを使うと、Slack 上で直接、書式付きのドキュメントを作成、編集、共有することができます。プロジェクトの計画や議事録など、長文のコンテンツを共有して共同編集するのにおすすめです。

注意 : Slack のモバイルアプリでもポストを閲覧することができますが、ポストの作成や編集は Slack のデスクトップアプリから行う必要があります。


ポストを作成する

  1. デスクトップで、メッセージフィールドの左下にある  「稲妻」アイコンをクリックして、ショートカットメニューを開きます。
  2. Slack の項目から「ポストを作成する」を選択します。
  3. タイトルを記入し、入力を開始します。入力内容は自動的に保存されます。


自分のポストを閲覧する

作成したポストは、デスクトップでいつでも一覧表示できます。

  1. 左のサイドバーの上部にある 「ファイル」をクリックし、「ファイル」ブラウザを開きます。 
  2.  「フィルター」をクリックします。  
  3. 「ファイルタイプ」のドロップダウンメニューを開いてから、「ポスト」を選択します。


ポストを共有する

  1.  「新しいウィンドウで編集する」アイコンをクリックしてポストを開きます。
  2. 「共有」をクリックします。
  3. 「共有場所:」で、ポストを共有するチャンネルやメンバーを検索します。
  4. 共同編集を有効にする場合は、「他のメンバーの編集を許可する」の横のボックスにチェックを入れます。


ポストのリンクをコピーする

以下の手順でポストのリンクをコピーできます。

  1. ポストを開きます。
  2. 右上の  「3 つのドット」アイコンをタップします。
  3. 「リンクをコピー」をクリックします。


ポストを編集する

ポストを作成したあとは、以下の手順でポストを編集できます。 

  1. ポストを開いて変更を加えます。
  2. 完了したら、「編集終了」をクリックします。

 

共有編集を管理する

自分のポストを他のメンバーが編集できるようにするには、共同編集を有効にします。一度に編集できるメンバーは1人だけです。そのため、他の誰かが編集しているときは「編集」ボタンが非表示になります。

パブリックポストはメンバー全員が編集できますが、プライベートチャンネルとダイレクトメッセージで共有されているポストは、その会話に参加しているメンバーだけが編集できます。

以下の手順で共同編集を有効にできます。

  1. ポストを開きます。
  2. 右上の「共有」をクリックします。
  3. 「他のメンバーの編集を許可する」の隣のボックスにチェックを入れるか、このチェックを外します。
  4. 「共有」をクリックして保存します。


ポストの書式を設定する

ポストの作成または編集中にテキストの一部を範囲選択すると、書式設定オプションのメニューが表示されます。

Formatting_menu.png

 

ポストに画像を挿入する

Slack の画像

Slack のワークスペースですでに共有している画像を使う場合は、以下の手順に従ってください。

  1. デスクトップで、使用したい画像にマウスポインターを重ねます。
  2.  「3 つのドットアイコン」をクリックして「ファイルのリンクをコピーする」を選択します。
  3. ポストにリンクをペーストします。画像が公開され、共有されている場合は、ポストで自動的に展開されます。


ウェブの画像

ウェブの画像を挿入するには、画像の URL をコピーしてポストにペーストします。

注意 :  画像のファイル拡張子を検出できない場合や、画像の URL がポストのリストに追加されている場合、画像はポストに表示されません。