ワークスペースを削除する

ワークスペースはいったん削除すると復元できません。ワークスペースの削除を行えるのはプライマリーオーナーのみです。 ワークスペースのプライマリーオーナーでないメンバーには、ワークスペースを削除するオプションは表示されません。サポートが必要な場合は、プライマリーオーナーに連絡してください。

⚠️ 要注意

  • ワークスペースを削除する前に、まずワークスペースのデータのエクスポートを検討しましょう。
  • ワークスペースから削除されたメッセージとファイルのリカバリーは 不可能です。
  • ワークスペースの削除はデスクトップからのみ行うことができます。モバイルデバイスからこの操作を行うことはできません。
  • ワークスペースを Enterprise Grid プランの OrG から削除するには、そのワークスペースのプライマリーオーナーが削除の手続きを行う必要があります。 

Tip :  ワークスペースの名前や URL を変更したいだけなら、ワークスペースを削除する必要はありません。「設定と権限」ページの「ワークスペース名と URL」の項目から変更することができます。

 

ワークスペースを削除する

ワークスペースのプライマリーオーナーは、以下の手順でワークスペースを削除することができます。

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. 「設定と管理」をクリックし、その後「ワークスペースの設定」を選択します。
  3. ワークスペースを削除するまでスクロールダウンします。
  4. ワークスペースを削除する をクリックします。
  5. 本当にワークスペースを削除してよければボックスをチェックしてください。
  6. Slack アカウントのパスワードを入力し、「はい、ワークスペースを削除します」をクリックします。

注意 :  シングルサインオン (SSO) で Slack にサインインして、Slack のパスワードを忘れた場合でも、リセットできます

この機能を使えるのは誰?
  • ワークスペースのプライマリーオーナーのみがワークスペースを削除することができます。
  • フリースタンダードプラスEnterprise Grid の各プラン