情報を検索して見つける

重要な情報がさまざまなメールやファイルにちらばっていると、仕事を進めるために必要なすべてのものを把握することが難しくなります。

このチュートリアルを通して、Slack で以下のことができるようになります。

  • 情報を検索する
  • よく使うメッセージやファイルにアクセスする

 

情報を検索する

スマートにテキパキと仕事をこなすためには、探している情報が確実に見つかるようにすることが大切です。

Slack では、1 回の検索でメッセージ、ファイル、チャンネル、メンバーをすばやく見つけることができます。詳細については、以下の動画をご覧ください。

試してみる : 検索フィールドでトピックを検索し、検索モディファイアを追加して検索結果を絞り込んでみましょう。

 

よく使うメッセージやファイルにアクセスする

よく見るメッセージやファイルをブックマークに登録して、簡単にアクセスできるようにすることができます。

例えば、チームメンバーと、次のプロジェクトの一環としてよくアクセスする必要があるレポートを共有しているとします。ファイルを何度も検索するのではなく、ファイルをブックマークに登録すれば、サイドバーの  「ブックマーク」セクションからすばやくアクセスできます。Slack メッセージの横にある「ブックマーク」アイコンをクリックして、ブックマークのリストに追加

試してみる : ブックマークに登録するメッセージにマウスポインターを重ね、 (「ブックマーク」アイコン)をクリックしてみましょう。

 

もっと詳しく

会話を見つける・開始する

チャンネルで効果的にコラボレーションする

📍情報を検索して見つける

チャンネルで仕事を整理する

大事な内容に集中する