アプリとは?

このガイドは、Slack を初めて使うユーザー(歓迎します!)やアプリについて初めて学習するユーザー向けです。

このガイドは、Slack を初めて使うユーザー (歓迎します!) やアプリについて初めて学習するユーザー向けに作成されています。まずアプリとは何か、アプリは Slack とどのように連携するかについての基本的な概要を説明してから、いくつかの例を示します。 

アプリとは?

アプリを使用すると、すでに使用しているツールを Slack ワークスペースと連携させることができ、あなたやチームが Slack から直接ツールの機能を利用できるようになります。

メリット

あなたは、カレンダー、メール、ビデオチャットなどの複数のツールを使用して仕事を進めています。そのため、Slack でチームとコミュニケーションを取りながら、何度もツールを切り替えることになります。アプリを使用すると、これらのツールを Slack にまとめることができるため、ツールの切り替えが減少し、次のような毎日の一般的なタスクが簡素化されます。 

  • 文書を共有する 
  • プロジェクトの最新情報を提供する 
  • チームとの通話を開始する
  • スケジュールを把握する
  • 会話を実行可能なタスクに変える

アプリを使用し、Slack でこれらの毎日のタスクを簡素化すると、重要なことに集中しやすくなり、チームとともに作業を進めることができます。 

ぜひご確認を

以下に Slack アプリがどのように活用されているかの例をご紹介します。

Slack でスケジュールを把握する

多くの従業員は、カレンダーを中心に仕事を進めます。Outlook カレンダーアプリを使用すると、Slack からカレンダーを操作できます。

Slack で直接 Outlook カレンダーのミーティング通知に返信して参加すると、個人のステータスが「会議中」に更新されます

二度とミーティングに遅刻しないようにする
開催予定のミーティングについてのリマインダーを Slack に送信するように、Outlook カレンダーアプリを設定します。

1 日の計画を立てる
今日と明日の今後のスケジュールを確認します。

ミーティングを管理する
Slack から直接ミーティングへの招待を受け取り、返信します。

ステータスを通知する
会議中に Slack のステータスが自動的に更新されます。

 

チームとの通話を開始する

働き方が変わるにつれ、ビデオ通話はつながりを維持するために欠かせない存在になってきました。Zoom アプリを使用すると、Slack からビデオチャットを開始できます。

Slack にショートカットを入力して、Zoom ミーティングを作成し開始します

適切な時間に適切なメンバーとチャットする
複雑な問題には、面と向かってのコミュニケーションが有効な場合があります。Slack でビデオ通話を開始して、必要に応じて適切なメンバーを会話に引き入れます。

参加できなかったミーティングを確認する
ミーティングを録画し、ミーティングに参加できなかったメンバーのために、チャンネルにそのリンクを共有します。

 

チームとファイルの共同編集を行う

重要な作業はファイル内で行われます。Google ドライブ アプリを使えば、この作業を Slack に移行することができます。

 

Google ドライブファイルを Slack に添付して、権限を更新します

ファイルを共有して、ファイルに簡単にアクセスできるようにする
ファイルを共有するとき、適切な権限を適切なメンバーに付与するのは大変です。チャンネル内の全メンバーが必要なアクセス権を持てるように、ファイルを簡単に共有して権限を更新できます。

ファイルのコメントを管理する
すべてのファイルに対するコメントについて通知を受け、Slack から直接返信できます。

Slack でファイルを新規作成する
Slack で必要に応じてファイルを作成、共有できます。

次のステップ

ワークスペースへのアプリの追加を開始するには、「Slack App ディレクトリ」に移動してください。上記で説明されているアプリに加え、2,000 を超えるアプリが見つかります。

この情報はお役に立ちましたか?

0/600

助かります!

ご意見ありがとうございました!

了解です!

ご意見ありがとうございました!

うーん、システムがなにか不具合を起こしてるみたいです。後でもう一度お試しください。