メンバーのプロフィール写真と「チームデザイン」や「請求」などのチャンネル名に囲まれた Slack チャンネル
音声通話とビデオ通話

ビデオ会議で効率よく打ち合わせ

時には相手の表情を見ながら話したいこともあります。そこでビデオ会議の出番です。顔を見ながら会話すれば効率が上がり、仕事がスピーディに進みます。

Slack でのユーザー間の簡単な会話が通話で終了する様子を示すシミュレーションのスクリーンショット。

どこからでもコラボレーション

在宅勤務でも、世界中にメンバーが分散するチームでも、ビデオ会議なら貴重な時間を有効活用できます。

Slack でのユーザー間の簡単な会話が通話で終了する様子を示すシミュレーションのスクリーンショット。
Slack でビデオチャット中に画面を共有することができます。画面共有が開始し、微笑む男性の画像。

アイデアだけでなく画面も共有

複雑なアイデアも、画面を共有して説明すればぐっと伝わりやすくなり、全員の理解が進みます。

Slack でビデオチャット中に画面を共有することができます。画面共有が開始し、微笑む男性の画像。

一番使いやすい会議ツールを選択

Slack では、独自の音声通話とビデオ通話だけでなく、ほかの会議ツールも使えます。普段使っているビデオ会議サービスをつなげれば、Slack の会話を離れることなくその場ですぐに会議を開始したり、通話に参加したりできるようになります。

Slack App ディレクトリをチェック

一番使いやすい会議ツールを選択

Slack では、独自の音声通話とビデオ通話だけでなく、ほかの会議ツールも使えます。普段使っているビデオ会議サービスをつなげれば、Slack の会話を離れることなくその場ですぐに会議を開始したり、通話に参加したりできるようになります。

Slack App ディレクトリをチェック

利用は簡単

Slack でのビデオ会議は、スピーディかつ簡単です。その都度ログインする必要はありません。

Slack でビデオ会議を始める方法はこちらから

画面を共有しながら説明

ビデオ会議では、今取り組んでいる仕事について画面を共有しながら説明できます。もちろん相手に画面を共有してもらうことも可能です。

集中力を切らさない

Slack では、メッセージの入力中でもワンクリックでビデオ通話を開始できます。Slack を離れる必要はありません。

どこからでも会議に参加

ビデオ会議機能はコンピューターだけでなくスマホの Slack アプリでも使えます。オフィスでも外出先でも、必要なその場でさっと通話を始めましょう。

Slack アプリをダウンロード

よくある質問

音声またはビデオ通話や画面共有を行いたい時、方法は大きく分けて 2 つあります。1 つは Slack に組み込まれた通話機能を使うこと。もう 1 つは、App ディレクトリからよく使うサードパーティの通話アプリをインストールすることです。

はい。Slack の音声通話とビデオ通話の機能は、Slack のすべてのプランで使うことができます。

はい。Slack コールを使えば、簡単に画面共有できます。画面共有は、Slack の有料プランでのみ使用できます。

Zoom アプリを使えば、チーム全員が参加する Slack 上で直接ミーティングの開始や参加ができるようになります。Zoom と Slack を連携させる手順について詳しくは、ヘルプセンターの記事を参照してください。

Slack コールを使う場合は、15 人まで参加できます。