トレーニング

レッスン 7:情報を検索して見つける

エミリを紹介します。
  • エミリは最近、ABC カンパニーに入社しました。あなたが働いているのと同じような会社です。
  • ABC カンパニーでは少し前に Slack を導入しました。Slack を使うようになってから、会社での働き方に変化が見られています。
  • エミリはこのレッスンを通して、情報の検索追跡にチャンネルがどのように役立つかを学びます。

はじめに

Slack を使用する前の状況

エミリが以前勤めていた会社では、重要な情報が多くの異なる場所で共有されていました。メールには添付ファイルとファイルへのリンクがあり、社内では複数のクラウドサービスが使用され、ファイルストレージサービスの使い方もばらばらでした。情報をいくつもの方法で共有していたたため、すべてを把握して仕事を進めることが困難でした。

ABC カンパニーでの Slack の活用方法

  • ファイルと会話がチャンネルにまとまるため、Slack が企業の情報リポジトリになっていきます。
  • ABC カンパニーはチャンネルですべての作業を行っているため、エミリは Slack を検索すれば探している情報が見つかることを知っています。
  • エミリは、重要なメッセージやファイルを保存して、すばやく簡単にアクセスできるようにします。

Slack で検索する

  エミリは、会議の前に確認したい重要なドキュメントを見つける必要があります。ABC カンパニーでは皆がチャンネルを使って仕事をしているため、メッセージ、ファイル、メンバー、会話を検索可能です。エミリが検索フィールドに「戦略計画」と入力し始めると、候補が表示されます。

ファイルやメッセージを保存する

ファイルやメッセージを保存すると、重要なメッセージとファイルのリストを作成し、サイドバーからすばやくアクセスできるようになります。エミリは戦略計画のファイルをよく参照するので、すぐに見返せるように保存します。

リマインダーを使用してアクションアイテムを追跡する

ヘンリーは、次回の会議に先立って、あるドキュメントに目を通すようチームに伝えました。エミリは、今は時間がないので、後でそれを行う必要があります。リマインダーを使って時間を設定し、Slack にメッセージをリマインドしてもらいます。

次のステップ

💡 Slack でファイルやメッセージを検索し、保存しましょう。💡 後で確認したいメッセージにリマインダーを設定しましょう。

この教材は役に立ちましたか?

0/600

助かります!

ご意見ありがとうございました!

了解です!

ご意見ありがとうございました!

うーん、システムがなにか不具合を起こしてるみたいです。後でもう一度お試しください。