はたらき場所改革 ウェビナーシリーズ ③動きの遅い企業体質からの解放

このウェビナーの対象者 :

  • 誰でも

動きの遅い企業体質からの解放

「タテ」「ヨコ」連携で組織スピードを加速

「新しい発想はあるが発言しづらい環境」「ピラミッド階層が深くて話が通らない」など「上意下達」に表現されることの多い日本企業の意思決定プロセス。従業員の 44.6 % が「上司や同僚に質問する際に、心理的な抵抗を感じる」一方で、経営層の 54.1 % は「社員とコミュニケーションがとりにくい」と感じているようです(*1)。

この意識ギャップを埋めることで「動きの遅い企業体質からの解放」を成し得るのではないでしょうか。組織の「タテ」と「ヨコ」の連携で意思決定スピードを加速させるために必要な要素とは。企業の組織改革をサポートする沢渡あまねさんと不確実性の増す時代における「アジャイルな組織形成」について考察します。

*1 ビジネスパーソンを対象とした働き方に関するSlack独自調査

このオンデマンドウェビナーは 5月18日(火) に配信したウェビナーの録画映像です。

オンデマンドウェビナーアジェンダ

開始 – 5分04秒 あいさつ
5分05秒 – 34分50秒 動きの遅い企業体質からの解放
「タテ」「ヨコ」連携で組織スピードを加速沢渡 あまね 氏
あまねキャリア工房 代表
作家、業務プロセス/オフィスコミュニケーション改善士
4分51秒 – 47分30秒 Slackご紹介&デモンストレーション

伊藤 哲志
シニアプロダクトマーケティングマネージャー
Slack Japan 株式会社

47分31秒 – 1時間07分27秒 ライブディスカッション / Q&A

沢渡 あまね 氏
伊藤 哲志

※時間表記は再生時間の目安としてご参考ください。

注目のスピーカー :

あまねキャリア工房 代表作家、業務プロセス/オフィスコミュニケーション改善士沢渡 あまね 氏
Slack Japan 株式会社プロダクトマーケティング グループマネージャー伊藤 哲志

このウェビナーは役に立ちましたか?

0/600

助かります!

ご意見ありがとうございました!

了解です!

ご意見ありがとうございました!

うーん、システムがなにか不具合を起こしてるみたいです。後でもう一度お試しください。